[BACK] [NEXT]

●ヘトヘト・・・
 3時休憩の時に気がついたのですが疲れております。

9時間以上熟睡。朝のメール返信事務を幾つかこなし元気満々で工場に出勤。

昨日の続きのグラインダー作業を一区切りつけたのは1時過ぎ。
藤原鉄工所に持っていくと、藤原さんは居ませんでしたが、昨夕頼んだ仕事は半分以上はかどっております。
持ってきたのを仕分けして置いて、出来上がった物を持ち帰りました。

その後はすっかり小さくなったグラインダーを使い切るために小刀の先と元の削り。
グラインダーの摩耗が際立つ作業ですから、大きいサイズのうちは勿体無くて、いつも交換前のタイミングを狙っております。

5時まで続けたらもうクタクタ。グラインダーと同様です。



旦松です。
お休みありがとうございました。
今日は、一日焼入れの準備につかせて頂きました。

お昼休みの前に、魚屋さんから好物を買って頂きました。

昼に持ち帰り妻の笑顔も見れました。ありがとうございました。

今夜の食卓は、お陰様でにぎやかなテーブルになり、朗らかな妻を見ながら食事をとることができました。ご馳走様でした。



2021/05/18(Tue) 松水


●降ったりやんだり
 夜中に物凄い雨音で目が覚めた、と家族からきいてもピンとこなかったのは熟睡していた証拠。

工場に出勤して、裏の川の囂々と流れる激しい水音で初めて昨夜半の大雨に気がつきました。

工場ではグラインダーで型磨り作業。出来るものを全て片付ける勢い。

来週、膝の手術の為に大学病院に入院予定の藤原さんから週末打ち合わせの電話があり、今週も仕事ができるというので、今日は朝から張り切ってグラインダーにへばりついての作業。

4時過ぎに出来上がった品を藤原鉄工所に運ぶ際には雨は小止み。
先週切断してくれている材料が工場の表の軒下に置いてあるのを積みこんで工場に帰ってから気がつきました。

刃付け作業のグラインダー横に先週の半ばにグラインダー作業で型磨りした庖丁が50丁ほどあるのを忘れておりました。
再度藤原鉄工所に運ぶ頃にはまた雨が降り出しました。

梅雨らしい空模様です。


ここから佑水
昨日のお休みはずっと家でいました。
普段できない用事も済ませて、残った時間はチビチビとお酒を飲みながら過ごしました。
そして今日は一日火造りをさせて頂きました。
雨降りでかなり蒸し蒸ししていまして、ジットリと汗をかきました。
夕方5時前にはハンマーヘッドも傷んで、ちょうど楔も緩んできましたので、炉の火を消しました。
最後は外したハンマーヘッドの刷り直し、火の確認をして今日はおしまいにしました。

2021/05/17(Mon) 松水


●雨
 お昼前からしばし雨の止み間に課題を。
暖かくなって、最低気温が10度前後まで上がってきたら鉢物の移動です。

寒い間は寝室で管理していた洋ランを4鉢庭に出しました。先ずは古くなった水苔を取りかえてから直射日光の当たらない木陰に置きます。

もう一軒の家の玄関で管理していた成金草も雨の当たる外に出しました。

数週間前に買ってきた紫陽花。大きなピンクの花が当初植えた鉢からはみ出しているので、思い切り大きい鉢に植え替えました。

作業が終わって空いた鉢やらプレートを洗ったころに雨が少し強く降り始めました。
ちょうど良いよいい水やりですね。

午後からスーパーで買い物をしてのんびりと休日を過ごします。

2021/05/16(Sun) 松水


●公式発表
 中国地方も梅雨入りした模様と今日気象庁の発表がありました。やはりね。

 朝一番にはメール返信を大量に。娘と組んでやったので割合と手間取ることなく。

十時半には工場に出勤して小刀11丁の研ぎ仕上げからスタート。
二時過ぎまでに順調に終了。

そして庖丁研ぎは個人注文やらディーラー注文の抜けている品物やらを5時前まで。

四時過ぎて商品の区切りが良いところで砥石工場兼倉庫に品物を運ぶ頃には雨が降りだしておりました。

東からの風が時折強く吹く以外には暑くも寒くもない過ごしやすい一日でした。


ここから佑水
今日は一日火造りです。
必要な品物の指示を頂いておりましたので、今日と月曜日に叩けるように、そしてハンマーヘッドの痛み具合や交換時を考慮しつつ火造りを開始しました。
午前中は数種類の包丁を仕上げまでと下打ち。午後からは平目打ちをしました。
旦松先輩がそれまでに下打ちをしていた品物も全て平目終わったら夕方4時。
火を消してハンマーの調整やら掃除をして今日は定時で終了です。
うっすらとかいた汗を流して冷えたビールを飲みますと、もうそこは極楽でした。

2021/05/15(Sat) 松水


●蒸し蒸し・・
 いよいよ真夏日です。
朝から蒸し暑いこと。汗が滲み出してきます。

珍しくメールが1通しか届いておりません。
 
工場では研ぎ仕上げに励みます。
お昼に残務があって銀行業務で少し時間を使いましたが、3時の休憩まで仕上研ぎ。

特注品33pの牛刀をとっかかりに練習のつもりで細部を確認しながら研ぎました。
少し見えずらい小刃が、やはり研ぎ上がったつもりでも刃があっていませんね。粗目の砥石に戻してやり直し。
これが数本続いたら目と体が慣れてきました。

3時休憩の後は片付けてからリハビリ。
今週は明日も余分に励みます。



旦松です。
今日は一日焼入れのための準備に励みました。

僕は明日と月曜日を休ませていただくので、続きは火曜日からです。

お疲れ様でした。



ここから佑水
今日は一日平回しにかかって行きました。
蒸し暑い一日となりましたので、今年初めて腕をまくって仕事をしました。
腕抜きを着けていたら、中の腕が蒸れて蒸れて痒くなってきたからです。
ですが毎年腕まくりをして研ぎを始めるときには、皮膚が水気に慣れていないので、ハンドクリームを塗っています。

2021/05/14(Fri) 松水


●グウェグウェグウェ
 研ぎ倉庫前の浅い溝でカエルが一匹鳴いております。
今日も雨のち曇りの梅雨もよいの空です。

 朝はメール返信。
十時半過ぎに工場に出勤して、本日の課題は焼き入れ後の歪取りから。
お昼を少し過ぎたところで、あと少しだけ残ってお昼休み。

藤原鉄工所へ行ってみると丁度お願いしていた中子抜きの最後の一丁が仕上がるところ。
来週から膝の手術の為に大学病院に入院予定の藤原さんは私と同じ様に跛を引いております。

午後から残っていた歪取りを終えたら仕分け、製造の段取りですね。

先月から八件ほどのディーラーと個人の日々入るご注文を同時並行で進めておりますから少しキョトキョトします。

先ずはご注文残を商品、ザイズごとに集計して必要な合計数を出し、そこから焼き入れ済みの商品を差し引きます。
そして、焼き入れ準備が中子抜き迄終わった品と照らし合わせて、数取り。
そうするとこれから型磨りが必要な品数と鍛造からスタートする品数が分かります。

先ずは焼き入れ準備にかかる品をひと箱に集めて旦松さんに引き継ぎ。

それから、研ぎ仕上げに掛かる品物ごとの数量と優先順位をメモにして佑水君に指示。

これが結構手間が掛かる仕事です。二時前にはそれでも決着。

さて、研ぎ仕上はラジオを聴きながら。
四時になるとスピーカーをから太鼓の音が鳴り響いて相撲中継です。
この数場所は圧倒的に強い横綱が休場続きですから誰が優勝するかわからない取り組みが続いていて面白いですね。
五時過ぎで仕上研ぎ終了ですから、三役以上の取り組みは七時のニュースまでお預けです。



旦松です。
歪取りの日なので、始まるまで、中華包丁の歪取り、仮の刃を付ける順番ですすめていきました。
歪取りがはじまり、私の段取りが悪く、思わぬ時間をかけることになり、親方にご迷惑をおかけしました。すいませんでした。

午後は、次の焼入れのための準備にかかり始めました。

明日も気を引き締めて工場に入りたいと思います。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今日は平回しからスタートです。
あまりパッとしないお天気でしたので、窓は控えめに開けました。
師匠がお越しになって歪みを取り始めましたら、自分は三尺にかかって行きました。
夕方一区切りがつくところまで研いで今日はお仕舞いのしました。
雨は降らなかったですが、梅雨みたいな空模様の一日でした。

2021/05/13(Thr) 松水


●大繁盛
 朝一番は今日もメールの返信を娘と相談しながら1時間以上。ご注文もご入金もお陰様で順調です。

連休をはさんで遅れていた焼鈍作業から品物がまとめて返ってきました。

工場に出勤すると作業着を粉まみれように着替えてから、二箱とも開いて品物を仕分け。優先順位は大体は頭に入っておりますが、もう一度受注リストで数量を確認してからすぐにグラインダーでの型磨りに掛かりました。

旦松さんと阿吽の呼吸て急ぎの品物を藤原鉄工所に下仕事に持っていけるよう夕方5時前に用意出来るところまで。

30分ほど残業して明日の朝の段取りが良いように中華庖丁を12丁削って本日終了。

お昼休憩前には雨が降り出していよいよ梅雨入りの様相です。



旦松です。
午前中の火造りで、ひらめた包丁を仕上げていきました。

午後は、親方の指示を頂き焼入れのための準備をていじまでさせてもらいました。
晴れ間が恋しくなる梅雨の空に、植物は活き活きそんな季節です。お疲れ様でした。


ここから佑水
今日は三尺からスタートです。
どんどん研ぎ進めていきまして、以前から少しづつ研ぎためていた小刀もありましたので、10時の休憩後からは平回しに移りました。
研ぎ物をしていると今日みたいなお天気の日は少し肌寒いですね。
そんなわけで未だに暖房器具が仕舞えないです。

2021/05/12(Wed) 松水


●焼き入れ
 久しぶりに焼き入れをしてみました。

もちろん、朝一番から佑水君と旦松さんが取り掛かっております。
10時前に工場出勤してから交代。
十二時前には終了してみんなで魚や「魚舞」の運んできた日本海の幸を品定め。

お昼の時間を使ってひと月に一度の銀行業務。
ゴールデンウィーク明けの混雑を避けたつもりでしたが、まだいつもに比べると待ち時間がありましたね。

先月は製造も発送も事務処理もそれぞれ頑張った成果で個人注文の売り上げだけでひと月分賄えました。有難いありがたい。

午後の工場では土曜日にグラインダー作業で型磨りした庖丁の刻印打ちと生歪取り、それが終わってから仕上研ぎ作業開始。

今日は一日中どんよりとしておりましたが、夕方になるともう何時降り出してもおかしくない空模様。
沖縄.奄美、九州南部に続いて梅雨入り宣言が出そうな天気予報です。



旦松です。
午前中焼き入れが終わりました。

午後は、手持ち砥石の面を直す仕事をさせてもらいました。

定時少し前に片付けをして、工場の戸締まりをして上がらせてもらいました。昼休み前に、親方より好物を買って頂きました。いつもありがとうございます。
妻に見せると、満面の笑み。ありがたいね。と言ってくれました。

帰りに友達の勤める自動車工場へ出かけて、車検の予約をお願いして、帰宅しました。

明日も気を引き締めて工場に入りたいと思います。

今日も、感謝の一日でした。ありがとうございました。


ここから佑水
今朝は焼き入れです。
出勤後に焼き入れ炉の周りなどの確認後に点火。その後は
土付けなどしまして順調に焼き入れてを開始できました。
師匠がお越しになられた後は平回しへ。
商品や修理で届いたものを当てていきました。
今日も師匠より美味しい美味しい海の幸を買って頂きましたので、夕飯に頂きました。
おかげさまで今夜もご機嫌にお酒が進みました。いつもいつもありがとうございます。そしてご馳走様でした。

2021/05/11(Tue) 松水


●相撲中継
 二週に一度のヒアルロン酸注射の日です。
四時半を過ぎても外科の待合室はけっこう大勢の患者達が診察の順番をあるいは会計を待ってますね。
ゴールデンウィーク明け最初の月曜日だからかな。

待合室のテレビに相撲中継が映っています。
仕上げ研ぎをしながらラジオでは聴きますが、普段は映像はニュースだけなので。のんびり観るつもりが意外に早く診察室に呼ばれました。
注射はアッという間ですが会計は混んでますね。

今朝もメール返信からのスタートです。
昨日の成果で
有難い事に幾つか振込をいただきました。

工場では4丁研いだら後は電話での打ち合わせが幾つか。
そしてグラインダー作業を切りの良いところまで。

帰宅してから写真撮影とメール返信をもう幾つかで本日終了です。


ここから佑水
連休明けの月曜日です。
今日は一日火造りをさせて頂きました。
お昼までは良い天気でしたが、午後からは次第に曇って雨がパラついた時もありました。
それでも暑すぎず寒すぎず、仕事をするには良い感じのお天気でした。
最後はハンマーヘッドの刷り直しと明日の準備をして帰りました。

2021/05/10(Mon) 松水


●眠れない夜
 寝付けないのは久しぶりです。
12時も過ぎてから牛乳と大福、もう一つお菓子を食べて、睡眠導入剤を半錠追加したら一時頃にはたちまち眠りにつけました。
あさ七時にトイレ。その後も夢を観ながらウトウトと。
気が付いたた九時半まで熟睡しておりました。

爽快に晴れた空です。少し黄色い気がします。昨日大量飛来した考査がまだ続いているのでしょう。

習慣なのでメールのチェックをすると、昨日の問いかけのお返事やら新しいお問い合わせにいご注文。
眠りが足りて元気なので全部片づけて一区切りつけてから朝のこしらえはもう11時です。まあ、ノンビリした日曜日ですからね。

とは言え課題があります。
手間が掛かるので上し延ばしになっていたメールの返信を。砥石工場兼倉庫でいくつも写真を撮る必要があります。

それも含めてやり始めたら結局午後は半日仕事でした。でも、片付いて幸いです。
来週はこのお返事がたくさん来ることでしょう。


ここから佑水
お休みの日にもお仕事、大変お疲れ様です。
自分は二連休を過ごさせて頂きました。
長期的な天気予報を見れば、来週の週末あたりからはずっと雨マークが並んでいましたので、土曜日と日曜日もバイクの乗って走ってきました。今行った先では、人気を避けてサッとコンビニで買い物をして、絶景スポットへ行って食べるといった感じでした。
土曜日は大山へ、今日は笠岡へ行ってきました。笠岡ではポピーが満開で綺麗でした。

2021/05/09(Sun) 松水




My Diary Version 1.21
[ 管理者:鍛冶や方丈記 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]