[BACK] [NEXT]

●第7回新見吹奏楽祭
旦松です。
先に書かせていただきます。
連休2日目は、昼から始まる、第7回 吹奏楽祭を
妻と聞きに出掛けました。
新見のまなび大ホールで行われました。

第1中学の吹奏楽部の皆さん、新見高校の吹奏楽部の皆さん
大学生と社会人のウィンド アンサンブルの皆さんの
演奏でした。
ただただ聞き入るばかりで、皆さんの演奏に釘付けでした。

夕方に終わって、買い物を済ませて、またまたおやすみモードに戻りました。

姪が珍しいお土産を持ってきてくれました。
乾燥海ほたる。
姪から聞いたようにやってみると、見事にオーシャンブルーを感じる明るい色で、暗い部屋が明るくなるようでした。

ありがとうございました。

朝晩めっきり寒くなりましたので、どなた様も風邪にご注意下さい。
お疲れ様でした。


2019/12/08(Sun) 旦松


●受付順番 18番
旦松です。
土曜日です。
僕は連休を頂いてますので、かかりつけの病院へあさ8時前に家を出て、8時少し過ぎにカードを入れるとすでに、17人の方が受付済ませていました。僕は18番。
なんとなくラッキーな感じなので、一度家に戻り
朝御飯を食べて再び病院へ向かうと、今度は廊下に大勢が順番まち、僕は血圧を計って看護師さんに渡すと直ぐに名前を呼んでくださり、院長先生が診察してくれて、点滴をしましょう。
看護師さん点滴です。と指示を出してくれましてので、早く始めてくれました。

お蔭で、今日はスッキリと過ごせました。

帰ってから昼すぎに、奥さんの買い物の運転手
お休みを我が家でのんびりでした。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今日は一日平回しに掛かっていきました。
外では時折寒い北風が吹いて、シャッターをガタガタと鳴らします。
倉庫内はファンヒーターと電気ストーブのおかげで暖かく仕事ができますので、いつも感謝しております。
今日は土曜日なので、定時で終わらせて頂きました。
その時間もう外は薄暗くなっていますので、蛍光タスキをかけて自転車に乗りました。
しっかりとペダルを漕いで帰ると身体が温まりますが、外は寒いので、久しぶりにジンマシンが出そうになりました。
ですが家に帰ると痒いのも直ぐに治まって、後はゆっくりとお酒を飲んでリラックス出来ました。
今週もありがとうございました。感謝感謝でございます。

2019/12/07(Sat) 旦松


●雪のニュース
旦松です。
先に書かせていただきます。

今日は、新見も寒かったけど、真庭市の蒜山高原や、千屋辺りでも、雪が降ったニュースが流れました。

工場は、温風ヒーターや電気ストーブ等々沢山用意していただいておりますので、場所ごとにスイッチのオン、オフで、直ぐに暖まるので助かっております。

僕は一足先に、週末のお休みを頂いてますので、明日は病院で体のケアーを午前中予定してます。

このところ晴れ間が少ないので、晴れてくれると嬉しいです。

お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝も平回しから始めました。
外は冷たい北風が吹いていますので、倉庫の窓やシャッターは締め切っていますが、おかげさまで照明設備も充実してくださっていますので、明るくして仕事ができます。ありがとうございます。
午後からは三尺です。
切りの良い所まで研ぎまして、夕方からは手研ぎに掛かっていきました。
師走に入ってもうすぐ一週間が経とうとしています。気ぜわしくなってきますが、落ち着いて仕事に取り組んでまいります。

2019/12/06(Fri) 旦松


●寒い一日に
旦松です。
先に書かせていただきます。

朝に小雨が降っていたので、雪になるのかなと思えるほど、寒いスタートでした。
まず工場に入って、神様に手を合わせて、燃料の重油を補充して、炉に火を入れて、ハンマーにオイルとグリスを注油のあと、本日仕上げたい柳刃包丁と牛刀の下打ち材料を用意、8時のチャイムが新見市庁舎から流れたら、鍛造開始でした。

お昼前に、藤原鉄工所の社長様が、牛刀の材料や中子を切っていただいた包丁など、お持ちくださいました。
炉の前で手を揉んで、今日は、よう冷えるなー。と笑顔で来てくれました。ありがとうございました。

お昼に家に戻ると、今日は寒いから、ピリッとマーボ豆腐にしたから、炊きたてのご飯にかけて、どんぶり風で食べてね。と妻の声が
しました。
まだ寒さは、始まったばかりですから、春になるまで、長いですね。
お疲れ様でした。



ここから佑水
昨夕は雨が降っていましたので、会社の車をお借りして帰りました。
そして今朝は車の窓ガラスが少し凍っていましたので、暫し暖気運転をして、ガラスの氷を溶かしてから出勤。
雪の朝なら雪かきに時間がかかりますので、もっと早起きしなくてはならなくなります。
ですが、近頃は自分が新見に引っ越してきた2十年ほど前に比べて雪の日は少なくなっているように思います。今年も暖冬かな。
今朝も平回しからスタート、そして午後からは三尺へ。
午後は炉に火が熾きてないので、変わりにファンヒーターを点けて暖かくして仕事をさせて頂きました。本当にありがたいです。
夕方には手研ぎに掛かって今日はお仕舞いにしました。
今夜は雨は降ってなかったので自転車で帰りました。徐々に冬の寒さに身体を慣らして行かなくてはと思ったのでした。

2019/12/05(Thr) 旦松


●工場の向かいに大きな虹が
旦松です。
先に書かせていただきます。
寒い一日になりました。

午前中の火造りで、牛刀の下打ちをしました。

午後は、焼き入れの準備に戻りました。
中子をカットしていたたけるように、ベルトサンダーで整えたものを藤原鉄工所さんへ運んで、社長様にお願いしてきました。

牛刀の材料の準備もして、一緒に運んでいきました。

昨日焼鈍から戻ったささの刃包丁とペティを削り始めたところで、帰宅時間がきたので、掃除、片付け等をしてから上がらせていただきました。
帰る少し前に、工場の入り口から大きな虹が見えました。あっという間に消えて、また雨が降り始めました。
綺麗でしたね。

お疲れ様でした。


ここから佑水
朝も冷え始めてきましたので、だんだんと布団から出にくくなってきました。
毎朝思い切ってえいっと起きて速攻で着替えています。
今朝も平回しから始めました。
午後は三尺を少ししてから、また平回しへ。そして夕方からは今日も手研ぎ掛かっていきました。
夕方東の空にかかった大きな虹、自分も見ました。
雨が降ったり晴れたりの典型的な冬のお天気。寒いけれどこんな綺麗な虹も見えますので、こんなお天気も良いものです。

2019/12/04(Wed) 旦松


●火造り
旦松です。
先に書かせていただきます。
今朝は、わりと暖かいスタート。
火造りは、柳刃包丁の仕上げまでさせてもらいました。

台の調子に会わせて、途中から下打ちに変えて、お昼ご飯の時間になりました。

午後は、焼き入れの準備に戻りました。
焼鈍に出したものが、今回は早めに戻ってきましたので、仕分けとボードに書き込み、工場長のチェックをパスした包丁に、刻印を打ち込んでいきました。

曇った空はくれるのも早くて、あっという間に真っ暗です。

明日も、慎重に今日よりも早くきれいにを目指して励みます。


ここから佑水
この前まで紅葉していた山々ですが、今はもう落葉してきています。
段々とハゲ山になっていくのが見えて、冬の訪れを実感できます。
しかしこの落ち葉、工場の前などに飛んできて、拾っても拾っても次に通るとまた落ちています。
切りがありませんが、気づいたら拾ってゴミ箱に入れています。工場の前も綺麗なほうが気持ち良いですから。
今日も平回しからスタート。
お昼休みの後は三尺。それからまた平回しをしたら手研ぎに掛かっていきました。
朝は割合と暖かかったのですが、帰る頃は冷え始めまして、自転車に乗るのに手袋をしました。
それでも暖かな12月だと思います。

2019/12/03(Tue) 旦松


●枯れ葉
旦松です。
先に書かせていただきます。

通勤の小道のもみじも、葉が落ちて冬景色に変わってきました。我が家の下側の大きなお宅の大きな木が、手のひらくらいの大きな枯れ葉を飛び散らします。
自然な繰り返しとはいえ、雨どいに詰まるのは困るので、そこだけは、脚立を使って、取り出します。
これがあと数回すると、真冬です。

今日は、気圧のせいもあり、妻と家でのんびりとさせていただきました。


ここから佑水
12月に入っての初出勤です。
12月のカレンダーを見るだけでも、何だか忙しいような気がしてきますが、いつも通りに仕事励むだけです。
今朝は平回しからスタート。
朝降っていた雨も直ぐに上がりまして、雨上がりは寒くなるかと思っていましたが、割と温かい一日となりました。
午後からは三尺の掛かっていきまして、夕方からは手研ぎをしていきました。
なので今日は全ての研ぎ工程をしましたので、大変勉強になった一日でした。

2019/12/02(Mon) 旦松


●12月に入りました。
旦松です。
先に書かせていただきます。
昨日から明日まで、連休を頂いてます。

昨日のお休みは、妻と二人で、孫たちにちょっとしたものを買いに出掛けました。

夕方から友人の音楽仲間の集まりがあり、誘っていただいたので、一人で参加してきました。

今朝は、朝寝坊させてもらい、昼から妻の買い物のお供をして、のんびりと過ごしました。

夕方親方よりお電話を頂き、季節の蟹をちょうだいしてきました。早速茹でて、妻に食べてもらうと、始めて食べたという事で、喜んで普段より、食べていました。もちろん僕も説明しながら口に運んでおりました。ご馳走さまでした。

明日までお休みを頂いてますので、火曜日から工場に出させていただきます。

新年を迎える、八幡さまのお札も、世話役の方が持って来てくださいました。
どちら様も風邪を引かれませんように。
お疲れ様でした。


ここから佑水
日曜日の朝の楽しみは何といっても朝寝坊です。
今朝も一時間ほどいつもより多く寝ました。目覚ましの音もせずに自然に目が覚めるとよく眠った感がします。
朝は冷え込んでおりましたが、何とか猫のトイレ掃除を済ませてから今日はバイクで倉敷目指して走ってきました。
目的はバイク用品店に行って、欲しい品物を買ったらすぐ帰ってくるつもりでしたが、残念ながらそのお店に目当ての品物がなく、仕方なく岡山のバイク用品店へはしご。
そこでも無かったので更に近くのお店に行くと、やっと発見できました。
結局お店を3件もはしごしましたので、新見に帰ってきましたら日没前でした。
久しぶりに都会を走って、渋滞や交差点それに車の多さに緊張しましたが、無事に帰ってこれたのでよかったです。

2019/12/01(Sun) 旦松


●いよいよ師走が始まる
佑水です。
昨日ほどではなかったですが、今朝も冷えました。
今朝も平回しからスタート。ストーブを点けて作業場の周りを温かくして掛かっていきました。
一区切り着いたところで手砥ぎをして、それもまた一区切りがつくとまた平回しに戻ったのでした。
週末は定時で終了しますので、それに合わせて掃除を始めました。
ついでに工場と倉庫にかけてある全てのカレンダーの11月分を剥がしました。
令和元年も残り一ヶ月。ラストスパートかけて、週明けからまた励みます。

2019/11/30(Sat) 佑水


●初霜
旦松です。
先に書かせていただきます。
本格的な寒さが、今朝訪れました。
車のガラスや屋根が凍りついてました。
工場の炉に火を入れて、数分で暖かな仕事場になりました。

火造りで仕上げた包丁は、次の焼鈍に送れます。
工場長の指示を頂き、柳刃包丁の下打ちを始めました。

午後は、舟行包丁を30丁削り始めました。

明日から連休を頂いてますので、今日が僕の週末です
お疲れ様でした。


ここから佑水
昨日は師匠より林檎を頂戴致しました。
夕食後に家族皆で頂きましたら、それはそれは良い香りがして凄く甘くて美味しい林檎でした。ほっぺが落ちるとは正にこのことでした。いつもありがとうございます。
今朝は車が真っ白なっていて、大霜と言うよりも小霜といった感じでした。もう真冬の装備で自転車に乗っていますので、このくらいの寒さはまだ大丈夫でした。
午前中は平回しをしましてお昼まで、今日のお昼休みは工場でインスタントラーメンをさっと食べたら、近くの自転車屋さんまで行きました。
今日は娘の自転車で来たのですが、その自転車の鍵にリコールの案内が来ていましたので、自転車家さんに電話で以前問い合せていました。
自転車を預けて工場まで10分ほどテクテクと歩いて帰りました。
午後は三尺に掛かって、夕方にはもう一度平回しに戻ったのでした。
夕方一雨降ったのですが、自分が帰る頃にはその雨も上がって、透き通ったような空気の中、また自転車屋さんまで歩いて預けた自転車を受け取ってそれに乗って帰りました。雨が上がってよかったです。
自転車屋さんの話では、外したパーツの交換品がまた届くそうなので、それが届けばもう一度預けに来てくださいとのことでした。
リコールって色々と大変ですね。

2019/11/29(Fri) 旦松




My Diary Version 1.21
[ 管理者:鍛冶や方丈記 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]