[BACK] [NEXT]

●歪みとり。
旦松です。
先に書かせていただきます。
午前中は焼き入れの準備を続け、50丁近くたまったので、藤原さんにお願いに、社長様がいらっしゃったので、修理2丁と特注の6丁からお願いして、後はお任せして帰ってきました。

お昼前に、急ぎの分だけ持ってきてくださいました。
感謝です。
お陰さまで、次の焼き入れに間に合うようにとりかかりました。

親方も顔を出してくださり、快復の方向に向けて、歩いてこられたので、嬉しいです。
親方がお帰りになって直ぐに、親方を訪ねてお客様がみえました。
笑顔の素敵な親子様でした。

午後は、工場長の主導で歪み取りが始まりました。
朝と違って午後は気温が暖かいので、窓を開けて仕事が出来ました。
お茶の後は、お預かりした包丁のクリーニング、砥石の面直し等をさせていただき、掃除や片付け等をさせてもらいました。

明日は、私用でお休みを頂いてます。
雨の予報がはずれると嬉しいです。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝は火造りをさせて頂きました。
暑くも寒くもなく、火造りをするには絶好の日和です。久しぶりに叩いた品が多かったので慎重に進めていきました。後半はヘッドが傷んできましたので土木現場で使う道具の修理を少し叩いてお昼休みへ。
午後からは旦松先輩に油を拭き取って頂いて、焼き戻しの終わった品物の歪みを取っていきました。
全て歪みを取り終えたら丁度3時でしたので、休憩を頂いてから三尺に掛かって、急ぐ品物から研ぎ進めていったのでした。
夜遅くから雨が降り始めました。
大雨にならないようにと願うばかりです。

2019/10/23(Wed) 旦松


●焼き戻し完了
旦松です。
先に書かせていただきます。
今日は、昨日焼き入れの終わった包丁、小刀等の焼き戻しをしました。
朝から新天皇様の大切な行事のため、お休みの方が多いのか、車の通行量も少なかったような、一日でした。
型削り、チェック、刻印打ち、歪みとり、仮り刃つけ、ベルトサンダーで整え終わったものの、中子をカットしてもらうため、藤原さんにお願いに工場まで、運んでから新たな型削りのスタートしました。

3時のお茶をいてだいた後、工場長のチェックを頂けた包丁の刻印打ち、歪みとりから仮刃付けを終えたところで、定時を迎えたので、帰宅させてもらいました。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今日は朝から平回しに掛かって行きました。
9時過ぎぐらいに師匠がお越しくださったので、暫し打ち合わせをしました。
その後も自分は平回しを続け、午後の三時の休憩後から手研ぎに掛かって行きました。
今日はどこからともなく良い香りがするなと思っていましたら、工場と倉庫の間にある一件のお家の川側に、銀木犀と言うのでしょうか白い小さな花が満開になっていました。
それと同時に今日はカメムシも大量発生。知らずに踏んでしまったりしたらキツイ匂いが暫く続きます。
鼻には刺激の強い一日だったと思います。

2019/10/22(Tue) 旦松


●焼き入れ完了しました。
旦松です。
先に書かせていただきます。
今日は朝から焼き入れが出来ました。

工場長の努力の賜物です。
僕はブラシを当てる仕事に専念しました。

午後は、親方も工場に顔を出してくださいました。

天気は、崩れそうで崩れること無くもってくれました。
明日も日き続き次の焼き入れに向けて励みます。

お疲れ様でした。


ここから佑水
皆様のおかげで、今朝無事に焼入れを実行することが出来ました。
お昼前に全て終了したらホッとしました。本当にありがとうございました。
ここで気を緩めては事故の元ですので、お昼休みの前には念入りに火の確認をして休憩にしました。
午後からは三尺にかかりました。
もう水が冷たくなってきましたので、今日からはバケツヒーターを使ってバケツに張った水を温めて、それで指先を温めつつ研ぎました。
体の冷えが軽減されて無心に研ぎ進めていられ、気が付けば外は雨が降り暗くなっていました。
最後にもう一度火の元の確認をして今日はお仕舞いにしました。

2019/10/21(Mon) 旦松


●休日の朝は。
旦松です。
先に書かせていただきます。
今朝は、早く起きすぎて、二度寝をしたため、予定より30分遅く起きました。
妻と二人で髪を切る予約の予定時間までに、家の用事を終わらせるのが大変でした。
お願いしていた時間より5分ほど過ぎてしまいましたが、セーフにしてもらいました。

お昼前に終わり、ミニドライブの後、農協の本店で大規模な農業祭が開かれていたので、会場に行ってみました。

ゆりかごから墓場まで何て言葉がありましたが、色々なものを販売や、相談等々楽しめました。
帰りは、色々な売店が出ていましたので、買わせていただきました。

今日も夕焼けが、凄い色でした。だんだん寒くなるのでしょうか?

お疲れ様でした。

明日も工場長に指示を頂きなから、励みます。


ここから佑水
今日は妻が仕事でして、そこで催しがあり駐車場が利用できないし、別の駐車場は凄く遠いところあると言うことで、朝送っていきました。
なので何時もと同じ時間には起床。
送って帰ってから二度寝もできそうにありませんので、一気に用事を済ませてからオートバイで少し走ってきました。
早目に帰って来たら、えらくお腹が空きましたので沢山おやつを食べてしまいました。
これは食欲の秋なのでしょうか。

2019/10/20(Sun) 旦松


●週末
旦松です。
先に書かせていただきます。
土曜日の朝は、ひどい雨でした。
ほどなく小降りになったので、気持ち的には、ほっとしました。
午前中は火造りで、牛刀等の仕上げ打ちをさせてもらいました。
午後は、焼き入れの準備にかかりました。
土曜日は、工場長も定時退社なので、火の用心や戸締まり等の最後の確認は工場長にお願いして、久しぶりに二人で工場を後にしました。
お疲れ様でした。


ここから佑水
朝とお昼前に土砂降りの雨が降りました。雨雲レーダーを見ますと新見市の上は真っ赤の表示がありました。このような雨が線状降水帯となりますと恐ろしいことになりますので心配しましたが、いずれも早く上がってくれました。
今朝は平回しからスタート。午前中は冷えましたので低めの温度設定にした石油ファンヒーターを点けました。
午後からは焼き入れ炉の試験運転をしました。
温度が上がるまでは三尺をしつつ様子を監視していました。
いよいよ適温まで上がりまして、以前と同じように消化と点火が出来ることを確認できました。
これで来週には焼き入れができますので、ホッと胸をなでおろしたのでした。
その後は平回しに戻り定時に終了。
雨上がりの午後は蒸し暑く、夜には濃い霧が出ていました。

2019/10/19(Sat) 旦松


●チームワーク
旦松です。
先に書かせていただきます。

今朝は、ひらめ打ちの火造りをさせてもらいました。

午後は、ひたすら焼き入れの準備にチェック漏れが無いように目を凝らして仕上げてゆきました。

色々な場面で、チームワークがとれている。親方の信頼にこたえようと、工場長のひたむきさが、僕にも伝わってきます。
親方と事務所の皆さんの心遣いを沢山頂き、その中で働かせてもらっている。

せめて足手まといになら無いように、明日も励みたいと思います。


ここから佑水
小雨の降り続いた一日でした。
今朝は平回しから始めましたが少し冷えましたので、倉庫のシャッターや窓は開けず、ファンヒーターを点けました。
もう10月も後半なので寒くなってきて当然ですね。こうなると暑かった夏が恋しくなります。
当工場の電気設備でお世話になっているヨコサン電気の社長さんから依頼を受けて焼き入れ炉の温度感知器の修理をしてくださっているお方が今日の午後に新しい温度感知器を取り付けに来てくれました。
10年以上経った新しいそれは、半分の薄さにまで進化しており、パネルの表示も見やすくなっていました。
取り付け後テスト点灯。その後何度も調整をして頂きまして、良い状態になりました。本当にありがとうございました。
明日は実際に使う温度まで上げてみてチェックをする予定です。
今日は焼き入れ炉に火が点きましたので、一安心しています。

2019/10/18(Fri) 旦松


●再会
旦松です。
先に書かせていただきます。
昨日は、お休みをいただいていましたので、今朝工場にお出でになったカナダのデーラー様と再会できました。

親方より、電車の時間に間に合うように、お送りしてくださいと電話を頂戴しておりましたので、工場長の火造りを見学、撮影、などされた後、コーヒータイムをご一緒させていただき、特急の時間に合わせて、新見の駅まで送らせていただきました。

その後は、焼き入れの準備に戻りました。
藤原社長様が修理の終わった品を届けてくださいました。
ありがとうございました。

3時のお茶は、事務所の親方夫人よりお菓子をいただきましたので、工場長とご馳走になりました。ありがとうございました。

明日の午前中は、僕が火づくりをさせていただきます。

お疲れさまでした。


ここから佑水
今朝は火造りをさせて頂きました。日増しに寒くなってきましたので、火造りをするには丁度良い季節になってきました。
仕事を見て頂いていますと少し緊張しましたが、お客様にはご満足頂けたようで何よりでした。
午後からは手研ぎを少ししてから三尺へ、最後に平回しと手研ぎを少しして今日はお仕舞いにしました。
仕事の帰りに歯科へ寄り、半年に一度の定期検診を受けてきました。前歯に虫歯予備軍が二箇所ありましたが、処置はしなくてよいレベルだそうですが、しっかり歯磨きをするようにとのことでした。
歯石も落としてもらって、スッキリとした気分で帰りました。

2019/10/17(Thr) 旦松


●祭りの後
旦松です。
先に書かせていただきます。
今日は、お休みを頂きました。
昨日の賑やかさから、町内は普段に戻っています。

代わりに他の町内の幟が目立つようになりました。

収穫の秋は、祭りや催しがあちこちで開かれております。

仕事もしやすい季節になりました。
明日から、包丁づくりに励みます。
お疲れ様でした。


ここから佑水
昨日は新見のお祭りでした。自分もお休みを頂いておりまして、地区のお神輿を担がせて頂きました。
事故や怪我もなく無事に終わることが出来まして、最後に地区の皆様と宴をいたしました。
ドブロクをチビチビと飲んでいましたが、知らない間にそれがまわって自宅に帰ってきましたらバタンキューでした。
本当に良いお休みをありがとうございました。

そして本日は平回しからスタート。午後も少し平回しをしましたら手研ぎに移りました。
三時過ぎにカナダからディーラー様が到着。工場の案内をさせて頂き手研ぎもご覧頂いたら、砥石工場へご案内しました。
師匠がお手配くださった夕食にもご一緒させて頂きまして、素晴らしい焼肉を皆でご馳走になりました。本当に良い時間を与えてくださってありがとうございました。
お店を出ましたら外はすっかり寒くなっていました。これだけ冷えると紅葉も一気に進みそうです。


2019/10/16(Wed) 旦松


●土下座祭り
旦松です。
先に書かせていただきます。
曇り空の寒い一日でしたが、無事に大名行列「土下座祭り」が終わりました。行列の支度から着物、袴などの着替え、伝統の武器を持つ持ち方など朝の八時から出発の午後1時半まで、寒い中六十名近いかたたちと過ごしました。
最近は少なくなりましたが、花火の音で出発して1時間近くかけて歩きました。

弊社の工場の向かい側に、お旅所があり、姪たちと妻が待っていてくれました。
ここで折り返す前に、小休止しました。

再び八幡さままで、行列が動き出しました。
今回で二回目になります。三百年以上続いた行事に参加できて、身の引き締まる思いです。
武田刃物の一員にして頂けたお陰です。ありがとうございました。

帰宅して、着替えたらほっとしました。
明日は、お休みを頂いてます。
お疲れ様でした。

2019/10/15(Tue) 旦松


●土下座祭り。前日
旦松です。
先に書かせていただきます。
今日は、月曜日の祭日、そして新見の町の祭りの前日です。
町のあちらこちらで、幟を建てて明日の準備しています。

弊社は、親方のご好意で明日は、工場をお休みにいていてだいております。
八幡さまでは、この夜に神事も行われ、明日を待ちます。
船川八幡では、この祭りのためだけに特別に許される「濁酒」が、参拝された方にふるまわれます。
伝統の武器行列に、今年も参加させていただく予定です。

この祭りが終わると、新見の町も紅葉が見え始めます。
お疲れ様でした。


ここから佑水
台風が過ぎ去って晴天になるかと思っていましたが、曇り空で肌寒い一日でした。
ニュースを見ていまして、今回の台風の勢力が大きく被害が大きかったことを知りました。被災地の早い復興とお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
こうした大方で強い勢力を持った台風や線状降水帯等、何十年に一度と言われるような大雨が毎年起こるようになって、災害への備えが益々重要になってきました。生き延びるために。

本日は手研ぎから始めました。
ドンドンと研ぎ進めて午後の休憩までで切りが付きましたので、それからは三尺に掛かって行きました。
明日は新見でお祭りがあります。
工場の駐車場前は御旅所なので、行列やお神輿が神社を出てそこまできます。
帰りに通る商店街では、提灯に明かりを点けて良い雰囲気になっていました。
良いお祭りになりますように。

2019/10/14(Mon) 旦松




My Diary Version 1.21
[ 管理者:鍛冶や方丈記 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]