[BACK] [NEXT]

●積雪
 昨日かららちらほら降っていたは夜には積り始め、朝起きて寝室のカーテンを開けると窓越しに白く雪に覆われた庭が目に入ります。
暖冬の今シーズンは目にしていない光景です。

リハビリやらしてからの工場出勤は念のため自動車通勤。

昨夜は眠れなくて、睡眠時間が少なかったので、お昼前には研ぎながら睡魔に襲われ、帰宅してお昼ご飯を食べたら30分ほど夢を見ながら眠っておりました。

午後から出かける折には雪は野も山も街並みもすっかり溶け失せてまるでこちらも夢のよう。



旦松です。
今朝は庭のピンクの梅の花に真っ白な雪帽子が見えました。

道には積もっていなかったので、車で出勤させてもらいました。

午前中は、先週ひらめた包丁を仕上げて、焼鈍に送れるように箱詰めしました。

午後は、藤原鉄工所さんから戻った焼き入れたい包丁を仕上げていきました。

お茶の時間の時に、映画を見せて頂けました。

砥石工場へ焼鈍に送れるように箱詰めした品を運ばせてもらいました。

工場に戻り、片付けやゴミをまとめたり、リサイクル用の回収に会わせて、ビンとペットボトルを用意しました。

定時で上がらせて頂きました。

家に帰ると、外はまだ明るくて、六時過ぎに夕空が綺麗に見えました。
明日も工場で励みます。


ここから佑水
久しぶりの雪の朝に大興奮。少し早起きをしまして、車の上に積もった雪を落としに行きました。
積雪は7か8センチぐらいでしょうか、大雪ではないので直ぐに終わってしまいました。
出勤後直ぐに倉庫のヒーターを点けて平回しにかかっていきました。
寒い朝でも暖房を充実していただいていますので、直ぐに温まってとても助かります。ありがとうございます。
お昼休みの後は三尺にかかって、夕方にはもう一度平回しに戻りました。
今年は暖冬なので、今朝の雪がこの冬最後になるのでしょうか。

2020/02/18(Tue) 松水


●リハビリ
 週2回のリハビリの日です。今日は膝の注射と、その前に手術した左膝は水抜き。暮れから2か月近くなった今でも注射器いっぱいに黄色い水が出ます。膝の腫れと痛みの現在の要因ですね。

ゆっくり朝寝坊して11時過ぎに工場に出勤したので、お昼休みはとばして時半まで研ぎ仕上。
病院の予約は3時です。

帰宅したら5時半前。久しぶりに電気屋の横さんが頼みごとの相談に来てくれてました。

朝から小雪の舞う寒い一日になりましたが、平年と比べるとまだまだ暖かいほうかな。

本日も無事終了。有難い有難い。



旦松です。
お休みの朝は、久し振りに朝寝坊してのんびりさせてもらいました。

親方婦人から頂いた資料を揃えて、市役所にいくと、南館で窓口が開かれてると告知されていたので、入っていくと受付の方と上司らしき方が、とても親切に進め方を教えてくださり、持っていった資料と、会社ですでに届けてくださったものが、揃っているので、今日確定申告出来ますと一時間程で、決定書類のコピーを頂けました。

工場の事務所で大変な仕事をしてくださっていたお陰です。
ありがとうございました。

雪がぱらついたり、すごい風が吹いたりしてますが、明日から工場で励みます。
お疲れ様でした。


ここから佑水
新しい週の始まりです。朝は家のゴミ出し、出勤してからは工場のゴミを出してから仕事にかかっていきました。
まずは平回しからです。
商品や修理品を研いでお昼まで、そして午後からは三尺にかかっていきました。
夕方にはもう一度平回しに戻って、修理品の続きと先ほど三尺で研いだ品物をあてていきました。
夕方にすごく吹雪く時もあり、気温も下がってきました。明日の朝は雪が積もっているかもしれませんね。

2020/02/17(Mon) 松水


●フライング エンジェル
 買い物を済ませた帰り道、バックミラーにこの田舎町では初めて見るフライングエンジェルが飛んでいた。私の憧れのエンブレム。ミラーに移るフロントマスクは北国の機関車のごとくごつくていかめしいが、宝くじで大金が当たったら、スポーツタイプなら是非に乗りたい車である。軽やかなスポーツタイプってあるのかな?
ボーイング787のエンジンがRR製でダブルRのエンブレムも入っているのはしばしば空港で見ていたが、銀色に輝く羽を広げた天使は載っていない。

 本日は熟睡ののち10時過ぎに起床。ご飯を食べ、妻と話しながら居間でテレビを見たり、手術後の左膝の簡単なリハビリをしたり歯磨きもしたね。

父親の実家を久々に訪ねて、おんとし92歳にして、元気で実家を守っている叔母コーヒーをおねだりしてしばし談笑。

それから一度家に引き返して、方角違いの母親の実家に従兄弟夫妻を訪ね、こちらもコーヒーを入れてもらい話に花を咲かすことしばし。

母親の実家は山村なので、今日は向かうときに一羽の美しい雉が車の前を横切りました。羽をたたんで赤と緑の長い尻尾で歩く優美な姿を見ながら、その丸々とした躰に思わず「美味しそうだな!」と胃袋が反応してしまいました。

雉は体が重たいので平地から他の鳥のように普通に飛び立つことが出来ず、飛び立つ際はハングライダーよろしく山の斜面を駆け下りながらなので、平地で道路を横切る有様になるようです。

帰路では3匹の可愛いウリ坊が列を成してちょこちょこと急ぎ足で道路を横切っていきました。

買い物にも行こうと思っていたのですが、スーパーの近くまで帰るともう五時過ぎ、一日中雨模様で夕暮れも早く、おまけにお腹がペコペコなので、買い物は後日回しにしてまっすぐ帰宅。

お陰様で良い一日でした。有難いありがたい。



旦松です。
昨日は、久し振りに親方と並んで仕事をさせていただく時間がありまして、感謝の時間でもありました。
何時も気遣っていただき、本当にありがとうございます。

日曜日の朝は、雨が降っていました。

家の用事が終わり、新見の美術館に行って来ました。
姪からチケットをプレゼントしてもらって、妻はルンルンでした。
ありがとうございました。

そのあとは、哲西にあるヤギのミルクを使ったシュー
クリームなどで有名な「きらり」さんで、お友だちがライブをすると聞いていたので、食事がてら聴きに行ってきました。

手作りライヴは、大成功の様でした。
何よりです。

帰りは、何時ものお店で晩のおかずなど買いながら帰宅しました。

今朝は、親方のお宅に寄って、税にかんする事を調べていただき、資料をいただいて帰りました。ありがとうございました。
明日は、お休みを頂いてます。
ありがとうございます。
お疲れ様でした。



ここから佑水
お休みの日の朝の楽しみの一つ朝寝坊を少し楽しみ起床。
久しぶりに温かいコーヒーを自分で淹れてゆっくりと過ごしました。
今日は会社にお願いして社用車をお借りしまして、倉敷まで出かけてきました。
目的の場所は美観地区の直ぐ側でしたので、用事の後少し美観地区を見てみましたが、流行りのウイルスの影響でしょうかはたまた雨だったからでしょうか、お人は少なく感じられました。
それにしても雨の美観地区は綺麗でした。

2020/02/16(Sun) 松水


●週末
佑水です。
今週は今日を週に一度の火造り日に決めまして、出勤後直ぐに炉に火を点けました。
炉内の火力が安定するまでの間、ハンマーヘッドの取り付けや注油そして掃除などをしました。
それから火造りを始めまして、お昼前に火を消したらハンマーヘッドの交換。
今日は午後からも火造りをしましたので、おかげさまで思っていたよりも捗りました。
午後4時には火を消して、ハンマーヘッドを外して刷り直し、それからは三尺周りの掃除をしたら、ちょうど5時前。
週末なので定時終了をさせて頂きました。

2020/02/15(Sat) 佑水


●チョコレート
旦松です。
午前中火造りをさせてもらいました。
下打ちがたまった包丁の各種三丁づつ、ひらめ打ち25丁ほど叩けました。

午後は、焼き入れの準備に励みました。

親方婦人と姪たちが、バレンタインチョコレートを持ってきてくれました。

てれますが、嬉しい一時でした。

仕事のあとは、我が家の奥さんが、お世話になった皆さんに、チョコレートをお届けするため、運転手をさせてもらいました。

明日の土曜日も工場で励みます。

お疲れ様でした。


ここから佑水
今日も暖かい一日でしたので、朝の出勤から手袋無しで出かけられました。
さらに自転車を漕いで工場に着けば、うっすらと汗をかいていました。
今朝は平回しからかかっていきました。
夢のようなスピードでは当てれませんが、それを目指して一丁づつ丁寧に当てていきます。
そうしていましたら、今日は一日平回しにかかっていました。
今日はバレンタインデーと言うことで、女性陣の皆様よりチョコレートを頂きました。甘い甘いチョコレート。夕食後にいただきました。ほっぺたが落ちるとはこのことですね。ありがとうございました。

2020/02/14(Fri) 旦松


●また一歩前進
旦松です。
一日を通して暖かな一日でした。

午前中の火造りは、人気の定番菜切包丁、文化包丁の下打ちに励みました。

午後は、次の焼き入れの準備にかかり、午後のお茶のあと直ぐに藤原鉄工所さんに運んでおきました。よろしくお願いします。

戻って直ぐに次の包丁を中子の仕上げまでと思いましたが、定時となりましたので、明日の仕事になりました。

明日も、工場で励みます。
今夜は、工場長のお嬢様から、チョコレートを頂きました。
愛らしい笑顔がチョコレート以上に嬉しかったです。ありがとうございました。

お疲れ様でした。


2020/02/13(Thr) 旦松


●着々
旦松です。
先に書かせていただきます。
午前中は、火造りをさせてもらいました。

親方より元気なご挨拶をいただき、シャキッと火造りが出来ました。

午後は、藤原鉄工所の社長様が仕上げて下さった包丁の中子をととのえる作業に入りました。
着々と次の焼き入れの包丁が出来上がってゆきます。
ありがとうございました。

午後のお茶の時間は、親方より新見の桑原焼きの話をお聞き出来ました。
昨日と打って変わって、雨が一日続きました。

明日も工場で励みます。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝の出勤途中に美しく咲いた紅梅を見ました。
この季節は色彩が乏しいので、キリッと咲いた赤色の花が一段とキレイに見えて春が来る喜びを感じさせてくれます。
午前中は三尺にかかりました。
お昼からは平回しへ。外は雨が降り始めて気温も湿度も上がってきました。
風邪やインフルエンザの予防などにも、シトシトと降る雨はいいですね。

2020/02/12(Wed) 旦松


●久しぶりの快晴
旦松です。
先に書かせていただきます。
午前中は、火造りをさせてもらいました。

朝の寒さも、太陽が昇ると気温が一転上がります。

上着を一枚減らしましたが、お昼には汗びっしょりで、食事に家に帰ったら、直ぐに下着まで着替えました。

午後は、大型のグラインダーで包丁のかたちを削りました。

3時のお茶を親方と工場長と頂きました。
タブレットで、映画の見所をお聞きしました。
あっという間の楽しいひととき、ありがとうございました。

午後5時の定時まで、焼き入れの下ごしらえでした。

帰るときも空には、雲ひとつない真っ青な空でした。

久しぶりでしたね。

明日も、工場で励みます。
お疲れさまでした。


ここから佑水
天気予報どおり、昨晩から少しづつ暖かくなってきまして、今朝は厳しい冷え込みではなくなっていました。
今朝は三尺からスタート。大物と厚刃そして間でフォルダーのブレードを研いで行きました。
どうにかお昼までには一区切りつきましたので、午後からは平回しへ。
三時の休憩では師匠より面白そうな映画のワンシーンをタップリのお茶菓子と共に拝見させて頂きました。
一瞬仕事のことを忘れて見入ってしまいました。
夕方も一区切りつくまで平回しをしたら本日終了。火の元の確認の後戸締りをして帰路につきました。帰る頃には手袋が無くても大丈夫なほどでした。
まだ2月なので、この調子で行くと真夏がコワイですね。

2020/02/11(Tue) 旦松


●ゆきどけ
旦松です。
今朝も窓から見た町並みは、雪で真っ白でした。

滑らないように注意して、車で通勤しました。

週明けの今朝は、歪み取りの予定をもらっていましたので、早めに焼き戻し炉のスイッチを入れて、温まるまで次の焼き入れに向かって刻印を打って、歪みを取って等の行程をすすめました。

炉の温度が上がり、工場長と歪みを取ってしばらくしたら、親方がお越しになり、色々とお話を聞くことが出来ました。

午後は藤原鉄工所さんに仕事をお願いに運んでから、新たな焼き入れの削るプランを工場長に相談して、指示を頂きました。

午後の休憩の時も、親方よりお話を聞くことが出来ました。

ありがとうございました。

夕方には、今朝雪で真っ白だったのが、嘘のように解けてなくなっていました。

春の陽射しなのでしょう。

明日も、工場で励みます。
お疲れさまでした。



ここから佑水
今朝はうっすらと雪化粧の新見でして冷えていました。
工場の暖房を点けて焼き戻し器内の油の温度が適温に上がるまでの間に三尺の振り取りなどをしてから歪取りの開始。
今日も油拭きは旦松先輩にしていただきました。
終われば直ぐに三尺のかかっていきました。
午後からは平回しへ。
商品を当てた後に終了品が沢山届きましたので、それらも当てて今日はお仕舞いにしました。

2020/02/10(Mon) 旦松


●底冷え
佑水です。
昨日はバイクで出かけてきました。
北は雪が残っていそうなので南へ向けて出かけましたが、やはり南はお天気もよく暖かでした。
帰ってくるにしたがって寒さが増してきまして、気候や標高の違いを実感します。
今日は朝寝坊をしてゆっくりと起床。
のんびりと買いだめしていた週刊誌や月刊誌を読みあさりました。
油断して暖房が切れると、途端に寒さが襲ってきます。
外はたまに雪が降りまして、スキーなどの遊びには良い一日だったことでしょう。

2020/02/09(Sun) 佑水




My Diary Version 1.21
[ 管理者:鍛冶や方丈記 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]