>> 2019/01

[ 働いた! ]
やっと、やっと一週間が終わりました!
今日も今日とて六時半に起床してから、事務所、研ぎ仕上げ、グラインダー。
お昼には眼科受診。
昼休みはやはり事務所での仕事。

夕方、四時半に段取りが良い区切りをつけて今週終了。
嗚呼疲れ果てた!




旦松です。
今日は、お昼前に上がらせていただき、点滴を受けに行かせてもらいました。
温かいお言葉や、仕事の時間もゆうずうしてくださり、午後は自宅で横になって休ませていただきました。

ありがとうございました。


ここから佑水
本日は火造り当番です。
今日も課題を頂いておりますササの葉包丁に掛かって行きました。
焼きすぎないように注意して焼いていきまして夕方まで。
最後は疲れて鎚が乱れてきたことを師匠に教えて頂きましたので、炉の火を消しました。
ハンマーヘッドの交換と摩り直しのあと、中子を曲げたりする小さめの鎚の柄の交換、そして掃除と火の元の確認をしまして本日は定時で終にさせて頂きました。
行き帰りに通る商店街では、来月のひな祭りに合わせてあちこちのお店に雛人形が飾られてきました。
本番までに雛人形がもっと増えてくるので、これから楽しみです。
2019/02/23(Sat) 松水


[ 労働の喜び ]
 週末、身体のキツイ木曜日、金曜日。
それでもとぎれとぎれに7時間眠れたので、六時過ぎに起床。

 今朝は一段とPCでの仕事が多いな!と嬉しい悲鳴!
七時を過ぎてから朝の身拵え。朝ご飯を済ませたら八時前。

 工場では電話での指示に従い火を熾してくれているので出勤するなり火造り。
昨日の続きの柳刃と新たに10丁。長く薄く仕上げる品、技術的にも難しく鍛造回数も多いので苦労ですが耐えて堪えて中々捗らない作業を觜を強く握りしめて進めて行きます。

新たに地切った10丁を後2回鍛造まで叩いたらお昼。

一旦帰宅していつも通りしばし横に。


午後からはひたすら今日も研ぎ仕上げ。少し手こずる品が多いと云えども大した苦労も無く、5時前までに18丁を研ぎ上げて本日終了。

今日は2件分のディーラーのご注文品の最後の数丁を研ぎ上げ、お客様のご注文品も幾つか仕上がりました。

倉庫兼砥石工場では家族が次々と最後の仕上に柄付け、荷作り、事務処理と頼もしく働いております。

あゝ、今日も充実の一日でしたが、待ち人来らずか、来ても私の居場所に昨日と同様気が付かなかったのかな?
気になる事は幾つか。
やはり無自覚に最初のボタンを掛け違えるといつまでも後に引きずりますね。
まあ、無理に何かにしなくてもやがて何とかなる案件です。
休日まであと一日!



旦松です。
焼き入れの準備を続けました。

本日も定時より早く上がらせていただき、体調の快復のため点滴を受けてきました。
ありがとうございました。

間違いの連続でご迷惑をおかけしてすみません。

お疲れ様でした。


ここから佑水
昨日は朝から修理品の研ぎに掛かって行きました。
刃が曲がっている形状だったり長いストレートだったりと、結局午前中いっぱい掛かってしまいました。
午後からは三尺、そして3時の休憩からは平回しに掛かりました。
仕事を終えて夕食を食べたら今朝まで寝落ちをしておりました。

そして本日は三尺から。
指示を頂いている御注文品を次々と研ぎ進めてお昼休みまで。
午後からは平回し。
出刃から牛刀、文化、柳刃、ササの葉、ペティーとバラエティーにとんだ下研ぎでした。
焦らずに良い下研ぎができるように励んでまいります。
2019/02/22(Fri) 松水


[ たこ ]
 長いサイズの柳刃をこの数日火造りしております。
細い品を均一に叩こうと踏ん張ると、横ブレで無駄な空鎚を打ちたくないので金觜で品物を支える手に力が入ります。
半日終わってみると手がタコ、瘤?だらけです。若い時はこんな風に劣化しなかったのに、やはり齢を重ねると皮膚の強度も復元力も薄れてくるみたいで、この10年ほどですね、タコが出来はじめたのは。

叩きかけの材料も含めて20丁仕上るつもりでしたが、15丁を中子を叩く手前まででお昼。

夕刻、帰り際に素手で出来具合を確認してみると、6丁だけがまずまず。後はもう一鍛必要ですね。1丁はあと2鍛必要。明日明日です。

夜の睡眠は1―3時間の切れ切れで延々と夢を観ながらの浅い眠りが続いております。

お昼休みに久し振りの熟睡。眠りを覚ましてくれたのは電力会社を装った詐欺師の電話。
「中国電力から電話をお客様に掛ける事は絶対にありませんとテレビで広告してますよ。あなた一体?」
「では結構です!」と慌てて電話を切られました。全くつまらないケチな犯罪者だね。

まあ丁度起きなければいけない時間。

午後からは旦松さんに助手を務めてもらい歪取り。

三時丁度にキリがついてお茶のひと時。

それから合羽橋つば屋さんのご注文品に特注の小さな刻印を打ち、歪取りが終わった品の数合わせの後手研ぎ仕上げは先程刻印を打ったつば屋さんに発送する商品。

時間の読み通り八丁仕上たら丁度五時。

やはり週中木曜日は元気に迎えた朝も、夕暮れ時には息も絶え絶えの疲れ振り。
あゝ、もう少し稼いだらお休みの日曜日です。



旦松です。
午前中は、砥石の面を直す仕事につかせていただき、お茶を頂いたあとは、ご注文のしなの粗削りから始めました。

お昼御飯を食べたあと、午後は親方の歪み取りの、焼き戻し油を拭き取る仕事をさせていただきました。

また現物を見て自分の仕事のくせも気づかせていただき、次回からの仕事の改善も意識してやっていこうとおもいます。ありがとうございました。

3時のお茶を頂いたあと、早めに上がらせていただき、体調の快復のため点滴を受けてきました。

ありがとうございました。
お疲れ様でした。
2019/02/21(Thr) 松水


[ マイペース ]
何となく夢の続く合間に眠っていたのですね。
六時過ぎて起床。

やはり朝いちばんにはメールとメッセージの返信。
一昨日、昨秋の注文残商品を全て発送したアメリカの🇺🇸お店から75丁の新たなご注文。有り難いですね。

午前中は柳刃の火造りを継続。

お昼休みには所用。

午後は仕上げ研ぎ。
三時休憩時間には大工の支払いやら何やら。

仕上げ研ぎは大きな庖丁に少しだけ苦労して、やがて修理二丁、スムーズに仕上がる小ぶりな万能庖丁の後、最後はかなりテクニックの必要な二丁で五時になり本日終了。

朝からポカポカ陽気の一日でしたが、夕暮れ前には冷たい北風が吹き荒れて一気に寒くなりました。



旦松です。
昨日は、大切な焼き入れの日で、お疲れの親方に大変ご迷惑をお掛けし、体を気遣って下さり、薬も分けていただき、家まで送ってくださって、妻ともども感謝しています。

今日も早く上がらせていただき、点滴を受けてきました。

ありがとうございました。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今日は朝から平回しに掛かって行きました。
まずは包丁を数丁あてて、その後昨日当てきれなかったハルちゃん小刀に掛かりました。
午後も残りの包丁を当て、全て当て終えましたら小刀に掛かって行きました。
自分の叩いた包丁について師匠にアドバイスを頂きました。次回の火造りに活かして行きます。ありがとうございました。
夕方はハンマーヘッドの交換と摩り直し。そして鍬の修理を一件してお仕舞いにしました。
我が家の小さな庭にチューリップの芽がのぞき始めています。
春に沢山咲くのが楽しみです。

2019/02/20(Wed) 松水


[ 焼入れ ]
佑水です。
よく当たる天気予報。やはり今朝は雨。
湿度が高いとインフルエンザの予防になる感じがします。
朝から10時の休憩時間までは三尺を。そしてその後は平回しに掛かって行きました。
午後からは焼入れですので、焼入れ炉の火をお越しましたら平回しに。
2時ぐらいに焼入れスタート。
今日は焼入れの最後に2メートルほどもある金棒を4本焼入れ。師匠の指揮のもとこれを焼き入れて炉の火を消しました。
片付けの後休憩をしましたら平回しで小刀類をあてていきました。
帰りには雨も上がり、スーパームーンが東の空から昇って、なんとも幻想的な帰り道でした。
2019/02/19(Tue) 佑水


[ 草臥れた! ]
ブルーマンデー。
熟睡した筈なのに朝からお疲れモードは休み明け月曜日。
されど、朝から火造り。

先週から取り掛かった柳刃の大きなサイズ。
出来るだけ丁寧にと言うのは最近のマイブーム。
たった14丁仕上げて、後は11回の鍛造の最初の一回を20本少々。そして午前中は終了。

午後一番は今月の銀座業務。

工場に戻ってからはグラインダー作業。
いやはや疲れ果てた。
ほぼほぼ目標を達成したのは五時丁度。

充実の仕事達成の一日でした。有り難い有り難い。



旦松です。
下の降りていた朝を迎えました。

朝一番に親方より指示をいただき、炉に火をいれたあとは、焼き入れの準備をさせていただきました。

昼御飯を食べて、午後は火造りを、小さめの包丁の仕上げ打ちまでさせていただけました。

5時少し前に火を消して、ハンマーの台と、ヘッドを外して、帰宅させていただきました。

直ぐにシャワーで汗を流して、妻と買い物に出掛けました。

今夜は、お魚を食べることになり、スーパーの鮮魚コーナーに向かいました。
わが家の裏山の持ち主さんに、偶然会いました。趣味の園芸で、野菜が採れると分けてくださる方で、先日とれたての大根と白菜を頂いたお礼のご挨拶もすることが出来ました。

明日は、焼き入れの指示をいただいています。

お疲れ様でした。


ここから佑水
一週間の始まりは三尺からでした。
朝は大霜でして冷えましたので、炉の上空の空気も送ってもらっていましたが、足元が冷えましたのでファンヒーターも点けさせて頂きました。
昼頃には気温も上がってきましたので、お昼前に倉庫のシャッターを開けて平回し周りの掃除ができました。
二日間平回しのマシンを使っていませんので、周りがよく乾いていますし丁度砥石を交換するために旧い物を外しましたので、綺麗に掃除ができて気持ちが良いです。
そして午後からは平回しに掛かって行きました。
刃物を漬けている液や平回しに落とす水は小さなヒーターで温めましたが、それ以外は背中に置いてあるファンヒーターだけで暖をとることができ、それ以外にも電気ストーブを点けていた冬の冷え込みも緩んできたことが実感できました。

2019/02/18(Mon) 松水


[ 寝た寝た! ]
やはり、睡眠後四時間ほどでトイレに目覚めます。
睡眠導入剤を呑み足しても眠りに入れないので、ボトルに残っただけのワインをグラス🥂二杯足らず。
漫画を読みながらダラダラと四時過ぎまで。
やがて眠っておりました。
八時のチャイムで目が覚めたのでトイレ。
耳栓とアイマスクをして九時半までぐっすり。

起床して、新聞を読みながらブラウン歯磨き。
馴染みのスーパーの広告は全国駅弁大会。
「こりゃあ、家族の夕食にちょうどいい!」急いで身拵え。

11時過ぎでしたが、お目当ての内 蟹🦀弁当は二種類とも全て売り切れておりましたが、他は買えました。

朝ご飯を食べたらまた眠い💤。
居間の長椅子で横になったら1時間以上も熟睡。

二時過ぎて起きだし、ドライブに。
妻が付き合ってくれたので、昨日の工場で茶飲話に中西くんから聞いた、日南町の道の駅「にちなん 日野川」目指して出発。

コレが何と想像したのと違って、素晴らしく立派!
文具屋では有名大手、当工場も以前は通販で大変お世話になった「銀座伊東屋」。二代目社長さんが同町の山間部出身だったご縁だそうで、オシャレな文具売り場にはうちで長年愛用している文具類も並べられていて驚きました。

施設は大きくキレイな上に、売店の品揃えが豊富で素晴らしい。
好物もたくさん買い物して、帰路はちょっと回り道。
雪国の山道を楽しんで夕暮れ時に帰宅。

休日を満喫出来ました。
有り難い有り難い。




旦松です。
今日は、のんびりと過ごしました。

庭に新芽が出始めているので、大きな落ち葉や枯れ枝などを袋一杯拾い集めました。

夕食は、二人でハンバーグを作りました。
妻の作り方をはじめて体験しました。
美味しく出来ました。

久しぶりに夕陽がとても綺麗でした。
お疲れ様でした。
お休みありがとうございました。


ここから佑水
昨日は午前午後と火造りをさせて頂きまして、タップリと叩いて定時に終了。本屋さんへ寄ってから帰り、それから飲み始めましたら、週末ということもあってついつい飲み過ぎてしまいました。
知らない間に眠っていて起きれば朝でした。
早速猫のトイレ掃除をしたら久しぶりに近場をバイクで走ってきました。
山中の細い道では未だに去年の大雨での土砂崩れで通行止めがありましたが、迂回した先には知らない間に広い道路が出来ていまして楽しむことが出来ました。

2019/02/17(Sun) 松水


[ 目覚め ]
夜中に目が覚めるも、トイレを済ませて、定量の睡眠導入剤の残りを素早く呑んでベッドに潜り込むと上手いこと再び眠りつきました。
目覚めたのは午前五時。
少し早いけどまずまずです。

起床は六時過ぎて。
嬉しい😂悲鳴で、今朝もご注文やら問い合わせのメールが幾つか。
工場の商品の状況を頭に思い浮かぶながらそれぞれにお返事。

歯みがき、洗顔、Yakult、コーヒー、サプリ、朝ご飯、服薬と朝の拵えを済ませたら八時。

お電話でご注文の品を確認したい和歌山のお客さま、三日前から昼に夜にと何度電話してもつながらない、朝なら?と工場出勤前にやっと連絡がつきました。
研ぎ直しの庖丁は大分やせ細った使い込んだもの。菜切庖丁を新たに一丁ご購入頂けるそうで、有り難いことです。
幸いに今週柄付けした品が有ります。タイミングも良い事。

工場に出勤したら今日は研ぎ仕上げ三昧。

土曜日は火造り担当の佑水くんが昨日までの3日間研ぎ溜めていた庖丁の内、長い物から順に仕上げて行きます。

11時までに12丁終わらせてから車で外科に。丁度一週間前に新調の為の型どりしてもらった腰のコルセットが出来上がったのを受け取りに。




旦松です。
暖かさを感じながらも、雲の多いいどんよりした日が続きました。

今日は、朝の早い打ちに、人気の包丁の材料を準備しました。
直ぐに焼き入れの準備に戻り、夕方まで続けました。

5時に上がらせていただき、帰宅しました。
お疲れ様でした。
2019/02/16(Sat) 松水


[ 復活の日 ]
なんとか眠って、朝から火造り。
ボンヤリて昼寝したらグラインダー。
午前中は火を背負って仕事していても足元は冷たい感じでしたが、日が差し始めた午後は一番冷えるグラインダー作業もホカホカ。
窓や扉を開けたり、換気扇で強制排気。

暖かい冬で助かります。




旦松です。
午前中焼き入れの準備をさせていただきました。
藤原社長さんが、お願いしていた品を仕上げて持ってきてくださいました。

親方と打ち合わせをされてお帰りになりました。ありがとうございました。

昼休みに信用金庫まで用事をしに出かけてから妻の作ってくれた昼御飯を食べて、一休みしてから、工場に戻り、午後は菜切、文化、牛刀などの下打ちをさせていただきました。

親方より指示をいただき、炉の火を消して、ヘッド、台を外して、工場長に報告をして帰宅しました。
今日は妻が買い物にいきたいと言うので、シャワーで汗を流してから、出掛けました。

今日は夕陽を楽しめませんでしたが、暖かくなってきた実感があります。
水仙の芽があちこちから、頭を見せています。

明日も気を引き閉めて、焼き入れの準備に、集中していきます。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝は三尺からです。
炉の暖気が工場内に行き渡るまでは寒いので、ファンヒーターを点けて研ぎを進めていきました。
そして午後からは平回しへ。
平回しの砥石がだいぶ減って薄くなり、大物が当てにくくなってきましたので、小さな包丁をあてていくお願いを師匠に伺っておりましたら許可を頂きました。
午前中三尺で研いだ小ぶりの包丁を、夕方に全て当て終えましたらちょうど平回しの砥石も使い切っていました。
最後に鎌等の修理品をして本日はお仕舞いにしました。
2019/02/15(Fri) 松水


[ お休み ]
夜中、一時に目覚めて、なんだか草臥れ切っております。

まだ起きていた娘と明日の仕事を打合せして、「父ちゃんはこれから久しぶりに夜中まで酒飲んで寝るから、明日は休みだな。」
やっと眠りついたのは朝五時過ぎ。

延々と夢を観ながら午後二時まで眠り続けました。腹が減って体感温度は寒いのですが、有り難いことに気分は良くなっております。

工場に電話して、心配無いと伝え、メールやメッセージの返信。

お風呂で温まってから、人柄の良さを思い出させるだけで縁はあまり深く無い年上の知人、一昨日、地元新聞で訃報を目にしたのでひとめお別れに名残りのお参り。

メールでまたまた新たなディーラーから注文。

トロントのオリビアからはバレンタインに私の好物のスパークリングワインと家族が好きな甘い甘いアイスワインがDHL 便で手書きのメッセージを添えて贈られて着ました。

特別な一日、家族から、義姉、そして佑水くんの娘さん、従妹、幾つもの贈り物を貰いました。

夕食は先週は逃した週一「山金」ラーメン🍜。
あゝ幸せに週末を迎えられます。
有り難い有り難い。

旦松です。
寒い一日でした。

午前中、火造りをさせていただきました。
お昼前に火を消して、点滴に行かせてもらいました。
ありがとうございました。
お陰さまで、元気に仕事が出来ます。

午後は、次の焼き入れに間に合うように、親方が削っておいてくださった包丁の仕上げに掛かりました。

外は寒いのですが、工場の中は暖房器具が充実していますので、暖かく仕事をさせていただいてます。
夕方、社長婦人と姪が心のこもったプレゼントを、届けてくれました。ありがとうございました。妻も嬉しそうにしておりました。

お疲れ様でした。


ここから佑水
いつもの冬に戻った冷たい朝でした。
今朝は平回しから始めました。このような寒い朝でも暖房器具を充実していただいているお陰で、温かくして仕事を進めていくことが出来ました。ありがとうございます。
仕事中トイレに行くため倉庫から出ますと、温度差に驚きます。
午後は二時間ほど三尺をしまして、休憩から後はまた平回しへ戻ったのでした。
女性陣の方々より心のこもったチョコレートを頂戴しました。
夕食後に早速頂きまして、それはそれは美味しいデザートでした。ありがとうございました。


2019/02/14(Thr) 松水


[ 春が行ったり来たり。 ]
旦松です。
先に書かせていただきます。

梅や福寿草が咲き出しましたが、このところの陽気は、暖かいと思うと、急に冷え込んだり、春はそうしたものなのかも?

午前中は、焼き入れの準備をさせていただきました。お昼前に早く上がらせていただき、点滴をしてもらうために、病院まで行かせてもらいました。

12時二十分には終わり、家に戻り妻と昼御飯を食べました。

陽が当たる部屋の前は、屋根をつけて、もの干場に、してあります。妻が休み休み、大好きな洗濯物を干してありました。

見送られて、工場に入り、焼鈍に送る品を工場長より受け取り、砥石工場まで運んできました。

工場に戻って、焼鈍から返った品をボードに下記写して、火造りを始めました。

5時少し前に、親方より指示をいただき、炉の火を消して、ヘッドを外して、台をはずしかけたところで、工場長とバトンタッチしました。

家に帰ると、風呂の準備をしておいてくれてあるので、体が冷える前に入れました。

庭の花が咲き出してるので、妻もにこやかです。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝も三尺からスタートです。
研ぎ始める前に振り取りをしました。
ここ最近は二日に一回は振り取りをしていますが、厚い刃の物などを研いだときなどは振れてきやすいので、次に研ぐ前には必ず振り取りをしています。
そして午後からは平回しへ。
昨日は午後も2時間ほど三尺にかかっていますので、当てれるのは30丁ほどあてれます。
かかっていますのは大物ばかりで慣れてくるまでは当てるペースが遅かったのですが、徐々にペースを上げることができたのでよかったです。
一週間の折り返しです。明日も技術を磨くため励みます。


2019/02/13(Wed) 松水


[ 泌尿器科 ]
三ヵ月に一度の定期受診。受付締切が午前11時過ぎなので、10時に仕事を切り上げて病院へ。

昨夜は八時には居間でテレビを観ながら居眠り。
あまり早く就寝すると中途半端な時間に起きてしまうので、ウトウトしながらも10時まで我慢してからベッドに。

オシッコが我慢出来ずに眼を覚ましたら午前一時。
トイレを済ませて、半分づつ残していた睡眠導入剤の残りを服用したらまた眠れました。
されど、三時に再びトイレ。今度は眠れません。
四時過ぎにあきらめて起床。

そっと着替えて工場に出勤したのは五時。
チョコレートやお菓子、カリカリ梅なんかを朝ご飯代わりに口にして、研ぎ仕上げはグングンはかどります。

七時半過ぎに旦松さんが、いつも通り早めの出勤。
お願いしてインスタントコーヒー☕を入れて貰います。コーヒーの次は高麗人参茶、緑茶。

10時5分前に下研ぎが出来ていた品を全て仕上げたところに、見計らったように娘が仕上がり品を回収に来てくれました。

泌尿器科初心者の旦松さんと連れ立って病院へ。
泌尿器科は混んでますね。高齢者ばっかり。

そして病院のハシゴ、次は耳鼻科。アレルギー対策のお薬と定期受診。
11時半の午前中締切間際の絶妙なタイミング。
早い時間と夕方は患者さんが多くて、すごく時間がかかります。
それに、インフルエンザの流行が爆発中のこの時期は待合室が危険地帯ですからね。
幸いに読み通り二人待ち。

お昼前には薬局も済ませて帰宅。
もう一日分は働いたので、午後からはひと休み。

棒手振りの魚屋から買った旬の白魚を生姜醤油で一杯やれば今日は極楽。
お昼の一時過ぎまで久しぶりの昼酒を愉しんで、居間の長椅子に暖かくして寝転んだら、途中でトイレに起きたものの、日の暮れた夕方六時まで極楽気分で熟睡。
この数日の5時間、6時間の少し不足な眠りを補ったようです。
有り難い有り難い。



旦松です。
昨日は、僕の不注意から、親方に大怪我をさせてしまうところでした。申し訳ありませんでした。

今日は、焼き入れの準備から始めさせていただきました。

取りかかる前に、大型のグラインダーの砥石を替えさせてもらいました。

10時に親方について病院の泌尿器科まで。
エコー検査と血液検査、お薬を頂きました。
分かりやすく、丁寧で親切な先生でした。

終わると直ぐに内科の点滴をお願いして、終わったところで、お昼御飯の時間、帰宅して妻の作る昼御飯を頂いて、工場に戻り、焼き入れの準備を続けました。

帰宅前に、戸締まりと水回り、グラインダー周辺の掃除と火の確認をして、電源オフ、施錠確認して帰宅させてもらいました。

お風呂が気持ち良く、晩御飯は妻と二人で頂きました。

お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝も三尺からスタートです。
自分の周りに沢山の暖房器具を置かせて頂きましたので、おかげさまで炉に火が熾きてない日でも温かく仕事ができました。ありがとうございます。
午後からも三尺での研ぎを進めていきまして、一区切りつきましたら丁度3時の休憩時間でした。
それから平回しに掛かりましたが、4時過ぎには自分も今日は病院へ向かわせて頂きました。
膝の痛みの受診ですが、おかげさまでゆっくりとですが痛みも引いてきまして順調に回復へと向かっているようです。水の溜まっては無くスネのむくみも治まってきていました。
次の受診は約3週間ほど後になりました。
早くに上がらせて頂きましてありがとうございました。
2019/02/12(Tue) 松水


[ すってんころりん! ]
今日はウッカリ工場でお茶の時間に転びましたが、幸いに無事。神仏のご加護ですね。有り難い有り難い。



ここから佑水
今朝も元気に出勤。
山や家々の屋根には雪がうっすらと積もっていました。今朝はそれなりに冷え、また曇ったままでしたので中々雪も溶けずに残っていました。
工場内は炉の上空の暖かい空気を扇風機で送っていましたので、温かく三尺での研ぎ物ができました。
午後からは平回しへ。
小物5丁をあてた後、牛刀に掛かって行きました。
全て当て終えましたら今日はお仕舞いにしました。
2019/02/11(Mon) 松水


[ お昼寝 ]
 急に冬がやってきた感じですね。朝は庭や車そして屋根に雪が薄く積もっておりました。
お昼前にはほぼ溶けてしまいましたが肌寒さを感じる一日です。

 6時半には目覚めましたが、のんびりとした日曜日の朝、布団を被ってベットで1時間ほどマッタリと過ごしてから起床。

 歯磨きしてコーヒーを飲んで、ニンジン茶で朝ご飯。いつぞやの日曜日に山陰米子にドライブして仕込んできた蜆の佃煮。これはご飯にのせていつも頂いているのですが、先日、ふと思い立ってサランラップでお握りにしてみたら案の定美味しい。

昨夜のうちにコンビニの物よりちょっとだけ大振りで固く握ったのをふたつ、朝ご飯用に用意しておりました。

ちょっと量が多すぎるかな?とも思いながら頬張ったら全部平らげました。
胃腸や体調が良くなってきた証拠です。

体長は良くなっても肩の凝りや全身の草臥れは溜まっております。

この数年人気のマッサージ店に電話したら予約で一杯。

「もしも空きが出た際にはお電話しましようか?」
こういう提案は大好きですね。はやっていても調子にのらずお客様の気持ちを大切にしている感じがすごく良い。

先週は本屋さんでそんな店員さんに巡り合って、「お探しの本は何れもまだ出ておりませんが、新作が出たらお知らせする様に定期購読の登録をしておきましょうか?」と云う提案に感心して肯きました。


 九時半頃にマッサージ店から電話があり「10時25分から30分だけでしたら空きが出たのですが、肩と首を軽くほぐすだけですが如何ですか?」
もちろん快諾。

少し時間が有るのでトイレやら若干の用事を済ませてマッサージ店へ。長年お世話になっている整形外科の目の前です。

マッサージは心地良いですね。いつまででもして欲しいのですが30分は極楽で施術を受けました。

帰宅したら眠いこと。睡眠時間自体が6時間で幾分物足りない、そしていつもの昼寝の時間。
マッサージでリラックスもしたのでしょう。
お昼のチャイムを聞きながらウトウトと居間の長椅子で2時前まで長いお昼寝。
これも気持ち良い極楽続き。

目覚めてから妻を誘って買い物に。
スタートは「あるれ」でコーヒー。

ちょっとした探し物に立ち寄った馴染のドラッグストアーで新しいクナイプを見つけたので2種類購入。

隣のスーパーに移動献血者が来ておりまして、見覚えのある太っちょの信用金庫職員がボランティアで呼び込みをやっております。
妻はホームセンターで買い物が有るというので、献血に付き合いました。

様々な身上調査と長々と問診の末ドクターの最終チェックで、「お薬は高血圧と高脂血、痛風の他に何か服用してますか?」
「心房細動でアブレーション手術を受けているのでバイアスピリンを呑んでますよ。」
「残念ながら血液をサラサラにするお薬を服用している方は献血できませんね。」
「それは、血液が使えないと言う事じゃなくて、万が一注射後に私に何かあって事故になる危険を回避するという趣旨ですか?」
「そうです。」

そして、回数0とプリントされた献血登録カードとポケットティッシュを貰いました。

 未だ買い物途中の妻と合了しようとホームセンターに入る瞬間に思い出しました。
何か買い物が有るけど何だったかが思い出せなかったのです。

グラインダーやベルトサンダーでの作業、そして火造りしている際の工場での休憩用の低い椅子がひとつ足りない。それに今使っている物の中にヘタってきているのも幾つか有り、気になっておりました。

ホームセンターの在庫がふたつ有ったので購入。

農協の直売所で、今日は五個残っていたお気に入りのプリンを購入。

最後は夕ご飯やら食品の買い出しに別なスーパーへ。お惣菜とかが馴染んだ店の方が買いやすい。

のんびりと過ごした良い休日でした。
今日買ったクナイプでお風呂を楽しんだら、今日も一杯晩酌ですね。
有難い有難い。


旦松です。
雪化粧の朝を、数ヵ月ぶりに娘と孫二人、妻と迎えました。

下の孫が今年の春に、小学校へ入学するので、連休を利用して、こちらで祝いをかねてお買い物をしてくれると言うことになり、妻と娘、孫たちで買い物をしてくれました。

今日は、地元のアマチュアの皆様のコンサートを孫や娘、妻と楽しむことが出来ました。親方にも温かいお気遣いを頂きまして喜んでおります。ありがとうございました。

交通機関の混雑状況で、夕方も早めの特急だと新幹線の空席が、3席ならびでとれましたので、新見の駅を午後4時38分発になりました。

先程無事に帰宅したと連絡が入って、安心しています。
ありがとうございました。


ここから佑水
昨夜は夜更けにユーチューブを見て楽しみましたので今朝は朝寝坊。
朝寝坊もお休みの朝の楽しみです。
熱いコーヒーを入れて飲んだら猫のトイレ掃除をしてからちょっとした買い物へ。
今日は新見ウインドアンサンブルさんの定期演奏会が近くのホールで開催されました。
次女の中学の部活が吹奏楽でして、その吹奏部も友情出演をしましたので、そのコンサートを観に行って来ました。
ウインドさんはさすがの安定感、中学生の演奏はほぼ一年練習した成果が出ていまして、いずれもよい演奏でしたのですごく感動しました。
楽しいお休みの締めは、夕飯は妻が作ってくれたオデンで温まってお酒を飲んだのでした。


2019/02/10(Sun) 松水


[ まずまず。 ]
目が覚めたら五時前。6時間熟睡は少し物足りないとは言えまずまずかな。
週末なので、ドリンクやらお茶やらで六年根の高麗人参を朝からタップリ吸収。

八時には工場に出勤して研ぎ仕上げ。ほんのわずかな不具合の見える一丁二丁も早い段階で発見すれば対処はさほどには苦になりません。

快調に11時前には15丁を研ぎ上がりました。

11時に外科の予約。
この2、3年もの長きに渡って、使い込み古ぼけてボロボロになっていくコルセットを新調したくて機会をうかがっておりました。
仕事の際には必ず装着しないと、たちまちギックリ腰並みの激痛が腰を襲います。

仕事も身体も気分も落ち着いてきたので、木曜日にヒアルロン酸注射で定期受診した際ドクターに相談すると、「直近なら明後日土曜日の午前中11時頃だけど、来れますか?」
善は急げと今日の午前中の仕事は早仕舞いして駆けつけました。

腹にサランラップを巻きつけた上からサラシに石膏を塗り込んで型とり。
来週の土曜には出来上がります。

帰路にお昼のチャイム。
雨も雪も降っていないので、工場に立ち寄って、研ぎ仕上げた庖丁を車に積んで帰宅。

すぐに居間の長椅子に横になって昼寝。
工場からの電話で起こされまで30分以上グッスリ。

午後からはグラインダーで型すり。

注文一覧表と作業工程の分かる幾つかのボードでつぎの焼入れ準備品の中で抜け落ちている柳刃の二つのサイズがある事が判明。

途中、藤原さんとの打ち合わせやらお茶やらしても4時半には四十丁ほど型すり完結。
土曜日ですから、僅かに降り始めた雨の中を帰宅。
あー!やっと明日はお休みです。



旦松です。
昨日は、朝方ひどいめまいが何時までも治らなかったので、お休みをいただき病院で点滴をしていただき、休ませていただきました。

今日も午前中病院が開いているので、点滴をお願いに行って来ました。

仕事でもご迷惑をおかけして申し訳ありません。

今朝は姪が訪ねてくれて、孫や娘そして私たちにも、親方始めみんなの気持ちを運んでくれました。心から感謝しています。ありがとうございました。

今夜の雪が積もらないように祈ります。お疲れ様でした。


ここから佑水
本日は火造りをさせて頂きました。
取り掛かっていますのは、課題を頂いているササノハです。
幅や長さそして厚みに注意して、何度も確認をしつつ進めております。
午前中は足元が冷えましたが、午後には工場内も温まってきました。
夕方は早目に炉のひを消してハンマーヘッドを外して摩り直し。
次は平める台を取り付けました。
それから色々と掃除をしまして、最後に火の元を何度も確認をして仕舞わせて頂きました。
小雨が降っていましたので、寄り道をせずに真っ直ぐ家に帰り直ぐにビールの栓を開けたのでした。


2019/02/09(Sat) 松水


[ シティハンター ]
数十年ぶりに新作映画が公開され「シティーハンター」。主人公の冴羽獠の声優はもちろん敬愛する大親友の神谷さん。

今日はたまたま別件で家族で倉敷に用事。工場作業は私は休みにして、封切初日にイオンモールのムービックス倉敷で映画を楽しむことになりました。

年が明けてからは、特にこの2週間くらい神谷さんは度々テレビで映画宣伝にご活躍。

昨年7月の横浜高島屋の催事に駆けつけてくださって、食事をご馳走になった際には今回の新作映画の件は聴き始め。

その後、ネットで話題になって、プレミアムグッズ付きの前売り券が何度か発売になる度に次女が私の分まで買ってくれておりました。
そして、やっと今日は待ちに待った封切初日。

そして、用事と映画放映時間の間がほぼほぼ3時間半。
やはり次女に頼んで、やっと「ボヘミアン ラプソディー」。もうね Queen 素晴らしいね!フレディー ・マーキュリー 泣かせるね!

「シティハンター」も素晴らしく楽しかった!神谷さんの年齢をまるで感じさせない冴羽獠、私に少しだけ似ている 海坊主、キャッツアイも花を添えて息つく間も無いドラマ展開。

用事も無事終わり、嬉々として二本立てでシアターの大画面で映画を満喫。
良い一日でした。有り難い有り難い。


ここから佑水
今朝も三尺からスタートです。
振り取りと溜まった泥を掃除したら研ぎ開始。
10時ぐらいに藤原鉄鋼さんが修理をした包丁を持ってきてくだしましたので、二人でお茶をしました。
午後からは平回しへ。
夕方は修理でお預かりしている金棒の焼入れ準備を少しだけしまして本日はお仕舞いにしました。
最後は火の元を何度も確認して戸締りをしたのでした。

2019/02/08(Fri) 松水


[ お昼寝 ]
7時間熟睡はしても怠い週中木曜日。

朝一番に今日も今日とて嬉しい悲鳴。事務所でメールを開いてみると、何十丁もの大量のご注文が馴染みのディーラーから届き、他にも問い合わせやら、支払いのお知らせやら、幾つものメールやらメッセージが届いております。返信を終えたら七時半近く。
それから歯磨き、朝の拵え、大好物、昨日のカレーで朝ごはん。

午前中はやはり研ぎ仕上げ。
二丁だけ手間のかかる品が有りましたが、基本佑水くんの好調な下研ぎが続いているのでグングン仕上げは捗り、お昼までに18丁研ぎ上がりました。

朝からずっと眠い眠い💤。
お昼に帰宅したら、ウガイとトイレ、服薬を済ませて直ぐに昼寝。
グッスリと30分、丁度よい心地いい眠りでした。
午後からの火造り仕事に挑む気力が蘇りました。

午後は火造り。
昨日、途中やめにした庖丁、41丁を仕上げ打ちと中子の仕上げ打ちも。なるべくハンマーヘッドと金敷を消耗させないように鍛造の順序を工夫。

時間がある限り久々の小刀キット。多分、ほぼ守屋さんに送って、数ヶ月先にスペシャル・シースナイフに仕上がることでしょう。

外科受診の予約日。四時過ぎには区切りをつけて、帰宅後すぐにお風呂で汗を流し、身繕い。
ヒアルロン酸注射のあとはお風呂に入れないのです。

外科では沢山の患者さんが診察を待っております。
インフルエンザが大流行中なので離れた椅子を待合室を眺め渡して探し出しひとり座って待っております。
高熱が続く中、家族へ感染する可能性を避けるべく、自主的に自室での隔離生活を1週間近く過ごした辛い思いと、家族全員並びに佑水くんへのインフルエンザ治療薬の自費での散財は昨年で懲りておりますからね。




旦松です。
午前中は、きりつけ包丁の下打ちをさせていただきました。

午後は、焼き入れの準備を続けました。中子をカットしてもらうために、30丁ほど藤原鉄工所さんへ運びました。

戻ってから、文化包丁の中子をベルトサンダーでかたちを整えていきました。

炉の火が消えると、工場に寒い風が忍び寄ってきました。

次に使う材料を少しカットできました。棚に材料が残らない。とても嬉しい状況です。ご注文を頂けてから作るので、材料の準備にも気持ちが入ります。

明日も火造りからスタートの予定です。

お疲れ様でした。


ここから佑水
午前中は今日も三尺です。
振り取りをしましたら直ぐに研ぎに掛かって行きました。
師匠がお越しになられたときに、指示を頂いた包丁も2丁研ぎまして、午後からは平回しへ。
夕方までかかりましたが、今日も午前中三尺で研いだ品物を全て当て終えることができました。
季節の変わり目で、寒いような暖かいような気候ですが、体調を崩さないように気を付けています。
それにしましても真っ赤になった杉の木が恐ろしく見えます。
2019/02/07(Thr) 松水


[ 規則性 ]
 やはり一日おきの法則。
トイレが我慢できず目覚めたのが日も明けぬ午前4時過ぎ。
六時前までベットで過ごして起床。

 今日もメールの返信など事務作業が立込んでいて嬉しい悲鳴。早起きしても歯磨きなど朝の拵えは七時租過ぎてからやっと。
歩いて工場に向いながら八時のチャイムを聞きます。

 午前中は研ぎ仕上げ、修理品二丁を手始めに、お昼までに欠伸を堪えながら眠気が兆してきた頭を醒ませて20丁足らずを研ぎ終えました。

お昼に帰宅したらもうすぐに昼寝。一時前まで熟睡。

午後はヒズクリで昨日と同じパターン。

ハンマーヘッドに早目に傷が入り、傷が入るとその筋が叩いた刃物の表面に傷を映します。

出刃やなんぞの様な厚刃の商品を叩いている内に傷が修復されることがあるので、出刃、ホネスキ、身おろしを合わせて30丁足らず叩いても僅かながらあからさまな打ち後の傷。

夕方5時前までに仕上のひとつ前まで叩いた品を重ねました。
明日、ハンマーの金敷とヘッドの交換が済んでから一気に仕上と中子の鍛造と云う段取り。

日暮れの時間がずいぶん遅くなり、午前中の雨が止んで晴れ上がった暖かめ空が明るくて心地良いこと。
有難い有難い。



旦松です。
肌寒いくらいの朝でした。

工場に入り、ご注文の表を見て、鍛造できてる表を見て、現在の作業進行の表を見て、忘れていることはないか。数は間違いないか、今日することの順番など、ご指示をいただいてる中で、僕の勘違いや間違いを自分でチェックできるように、システムを作っていただけて、勉強しながら、作業に集中します。

午前中、定番の菜切包丁、文化包丁、舟行包丁、などが少しづつできてきました。
明日は、大型の包丁きりつけ、などの下打ちをさせていただくように準備します。

午後は、焼き入れの準備再開です。
今日は、ささの刃包丁、牛刀、骨スキ包丁などに取り掛かりました。

定時で上がらせていただいて、帰宅してお風呂に入り、奥さんと晩御飯を頂く生活です。

お疲れさまでした。


ここから佑水
今朝も三尺からスタート。まずは振りを取ってバケツにお湯を入れストーブなどを点け腕抜きなどの身拵えをしていましたら師匠がお見えになられまして研ぐ物の指示を頂きました。
直ぐにそれらの商品を準備しまして研ぎに掛かっていきました。
お昼にハンマーヘッドの摩り直しと取り付けをしましたら平回しへかかっていきました。
午前中は足元が冷えましたが日中は気温も上がり冷えもなくなりました。
夕方には全て当て終えることが出来ましたので、火の元の確認と戸締りをして帰りました。
2019/02/06(Wed) 松水


[ 一日置き ]
七時半まで9時間半熟睡。前日は3時間半眠って午前二時半にトイレに起きたまま目が覚めてボヤッと六時までベッド🛌で過ごしました。
最近では熟睡と寝不足が日替わりですね。
😯
フェイスブックにアップした幾つかの投稿にそれぞれ沢山コメントが、メールやメッセージにも、朝飯前にけっこう返信の仕事がありますね。

歯磨き、朝の拵え、朝ごはんを食べてから九時半に工場に出勤。

下研ぎ出来ていた修理品6丁と他に二丁研いで、車に積んで砥石工場兼倉庫に運んだら後の作業は家族が手間をかけてくれます。

其の足で内科を定期受診。
ピロリ菌の除菌が確認されたと聴いてホッとします。
掛かりつけ調剤薬局で処方箋で二ヵ月分の薬を貰い帰宅。

午後からは火造り。
仕上がってから不良品になる確率でダントツで成績が悪いミニペティーが本日の課題。
叩きながら,途中で確認を怠らないように神経を研ぎ澄ませて作業。

五時までに地切っていたうちの20丁程を叩き、今月発送分の受注品の内、不足になっていた身おろし(中)を10丁叩いて本日終了。

朝は特に下半身がうんと冷たくて、日中はポカポカの春の陽気の一日。
研ぎ場では幾つかのストーブやらファンヒーターのコントロール。午後からの火造りでは自分の横の窓をスライドさせて冷気で体感温度をコントロール。風邪引かない様に上手くやらないと。




旦松です。
今朝は、背中が丸くなりそうな寒さでした。

一度炉に火を入れて、大型の扇風機をまわすと暖気が工場に広がります。

昼には汗が出るくらいでした。

下打ちをさせていただきました。

午後は、焼き入れの準備に戻りました。

5時の定時で上がらせて頂き家に帰ると、蕾だった福寿草が咲き揃っていました。
また春が一歩近づいた様子です。

お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝も三尺から開始。
まずは手馴しに小さな包丁を一丁、次に厚い刃長めの物を一丁研ぎましたら尺の長さの牛刀を2丁研ぎました。
普段あまり研ぐサイズではありませんので、気合が入ります。
その二丁が終われば後は普通サイズの包丁に掛かって行きました。
そして午後からは平回しへ。
午前中に三尺で研いだ品物を全て当て終えましたら小刀も一丁だけですがあてました。
インフルエンザが大流行しているようです。家に帰るたびに手洗いとうがいを徹底してしています。

2019/02/05(Tue) 松水


[ 私用 ]
本日は私事で工場出勤はいたしません。

スマホでの打合せや商談、書類の作成など、私事の合間にやる業務はいくらでもあります。



旦松です。
午前中は、火造りをさせていただきました。

午後は焼き入れの準備を続けました。
3時のお茶を頂いた辺りから、風が冷たくなり、早速暖房を入れました。
ファンヒーターをつけて作業が出来るようにしてくださっているので、背中が暖かく助かっております。

夕方も陽のおちるのが、ゆっくりになって、家に帰ったあとまで、西の空が明るく、雲に夕日が反射して、とてもきれいでした。
お疲れ様でした。


ここから佑水
朝元気に出勤。既に出勤されている旦松先輩が師匠より指示を頂いていましたので、直ぐに三尺でその品物の研ぎに掛かって行きました。
朝から春の陽気でしたので、久しぶりに三尺前の窓を少し開けて仕事ができました。
そして午後からは平回しへ。
朝に三尺で研いだ物そして以前研いでいたものも全て当て終えることが出来ましたので、修理でお預かりしている品物も何丁か当てることができました。
帰る頃には寒さが戻ってきていましたが、物凄い寒さではありません。
梅の花の蕾も膨らんできていまして、春間近です。

2019/02/04(Mon) 松水


[ よく寝た! ]
 休日ゆえ、昨夜は少しだけ多めにお酒を呑んで、眠ろうとした真夜中にすぐ裏のご近所に救急車。
パジャマの上に厚く着込んで野次馬。80歳ぐらいのご夫婦がお住まいのお宅に救急隊員が担架を運び込んでおりました。

それから午前一時前まで漫画を読んで夜ざるをひいてから就寝。

朝六時半にトイレに起きた際には、「このまま目が覚めたらちょっと睡眠不足であまり楽しくない休日になっちゃうな・・・」
有難い事に直に眠りに落ちました。

次に目が覚めたら九時半。充分な睡眠で、起床の気分は極楽極楽、有難いや。

歯磨きや洗顔、新聞の熟読にFBのテェック、返信を済ませて、さて着替えて出掛けようとした丁度抜群のタイミングで、「恵方巻き」など朝早くから買い物に出掛けていた妻と娘が帰宅。

「あるれ で朝昼兼用の食事とコーヒー行かない?」
そして連れ立って「あるれ」。
注文はハムとレタスのトーストサンドウィッチにコーヒーでいつも通り。

マスター、おかみさんと噂をしておりますと旦松さん夫婦が、今日は少し遅い来店。

ドラッグストアーで工場のお八つにドリンク、ティッシュなど買い込んで、農協の直売所でこの数か月毎日ひとかけずつ食べている「発酵黒にんにく」を買い足しました。
この発酵黒にんにくの造り方と効能は海外で二度、ハワイとアナハイムでどちらも韓国人のタクシードラーバーから聞かされておりましたが、余りにも面倒で作る気持ち毛頭なし。

近頃、簡単にセットして置けば二週間ほどで作れる電気器具の広告を、偶然目にした農協の通販カタログで見ると共に、あちこちで「発酵黒にんにく」が売られているのを目にするようになりました。
妻が買って来てくれた農協の直売所に置いて在る品が一番立派で美味しくてしかも他に比べると安価。
前回妻が沢山買ってくれていたのを今週いっぱいで食べ尽くすので本日補充。
何やらぴんぴんになるとか、効能の実感はありませんが、多分将来的に血液検査の結果に反映されるものと思っております。
一番にはけっこう美味しい。

用事の多い家人達を家で下し、買い物した荷物も下してから、ただ一人のんびりと休日を過ごす私はドライブに。

峠の雪国を2時間少々巡ってきました。午後から少し強めの雨になりましたが、スキー場は流石に掻き入れ時、駐車場から車が溢れて大繁盛の様子。良かった良かった。

本屋に寄り、眼鏡屋によりして帰宅。

ニューヨークの常連ディーラー、といっても髭剃り用品専門店なので、注文はいつもカチカチに硬い天然砥石だけ。
ほとんど彼の為に一年中いつでも間に合うように、京都の坊奥さんに頼んで特別規格の商品を用意しております。
今回は普通サイズのものを在庫商品の中で選んで見せて欲しいとの事。
一般のお客様が嫌う硬い硬い砥石の在庫で喜んでくれるので、私としても有難い限り。

早速、砥石工場兼倉庫で、今はもはや残り僅かになった在庫用品を選んで、アメリカドル価格が分かるように表示して、スマホで写真を色んな向きにして撮影。
鉱山名、来歴など説明したメールに写真を貼付して送信。
結果は明日以降ですね。

そんなことで有難い事に充実した休日を過ごしております。今夜は福を呼び込む豆まき。夕食は家族が選んで買って来てくれた恵方巻きが楽しみです。



旦松です。
雨の日曜日、朝起きてからカーペットの引き直しを手伝って、あれこれしてるうちに、何時もならあるれの珈琲を飲みに出る時間に、あと少しで洗濯物が干せる状態に、天気が雨なのでここは、干してから出ようと言うことで、あるれに出掛けると、奥の席に親方始め皆さん揃って和やかに珈琲を飲まれておりました。

カウンター席で、こちらも何時もの品を注文して、飲み始めた頃、親方ファミリーの皆様が席をお立ちになり、しばらくしてからマスターの奥様が、先程親方から頂戴していますと、知らせてくれました。
ご馳走さまでした。私はもちろんですが、妻が親方のお心遣いに、こぼれる笑顔で店を出ることが出来ました。ありがとうございました。

ショッピングセンターへ、孫や娘の物を買い足しに向かいました。

家に戻り、庭の花に凍結防止のビニールを貼って、夕方までテレビを楽しみました。
美容院に午後5時に予約をしてあったので、二人で出掛けて、散髪してきました。

今日も良いお休みを過ごさせていただきました。ありがとうございました。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝は少し朝寝坊。お休みの朝だけ楽しめる時間です。
朝ごはんと一緒に熱いコーヒーを飲んで目を覚ましました。
午後からは雨。よく当たる天気予報どおり暖かな雨となりました。
買い物に出かけますと、一日早く週刊誌が出ていましたので、買って帰って読みあさりながら、今日は早目にビールの栓を開けたのでした。
2019/02/03(Sun) 松水


[ そして週末・・ ]
 トイレが我慢できず目を覚ましたら午前一時半過ぎ。
もうしばらくは眠れそうにないけど、困ったことに工場でご近所が寝静まった夜中に出来る仕事は2時間分ほどしかありません。

「まあ、土曜日だし、休みにしても良いから久しぶりに夜中の酒を少し飲んで眠るか。」
と思い、ふと今に下りてスマホをウッカリ開いてしまいました。
まあ、嬉しい悲鳴でメール、FBメッセージ、FBコメント、どれも返事に時間の掛かる辞書必須の案件が幾つも。
夕方仕事が終わってから対応するには荷が重いと、始めてみたら返信また返信。そりゃそうだ相手は真夜中では無いのだね。

庖丁を1丁売って気が付いたら午前4時過ぎておりました。慌ててグラスに1杯飲んだところに振込の通知。その庖丁の分です。

お礼のメッセージをしたためたらまたもや質問の嵐。返信を繰り返しながら2杯目を飲み乾したのは午前5時半前。

やっと床について眠りに落ちこめました。トイレに起きたら10時過ぎ。再びウトウトして11時過ぎまで。

工場に電話して午後からの段取りを指示。
11時半にやっと大義大義に起床。

朝の拵えを済ませ、午後一時に出勤して一昨日焼き入れした品物の歪取り。

旦松さんと2馬力で二時半過ぎに終了。

岡山からお越しの当工場製品ご愛用のお客様とお話しやら、二〇年以上使用する内に破損した鉈の簡単な補修などしておりますと、あとは四丁研ぎ仕上げしたところで夕方。

土曜日ですし、寒い一日で疲れ切って、少しだけ早めに工場退勤。

帰宅してお風呂で寛げばもう極楽。風呂上りに妻と、今夜は二人で「山金」ラーメンを頬張れば、ああ、1週間頑張った実感。
有難い有難い。



旦松です。
午前中焼き入れの準備をさせていただきました。

焼き入れが終わったので、焼き入れ準備完成コーナーは、空っぽです。
ベルトサンダーの所までやっと20丁ほどこぎ着けました。

仕上げは来週になります。

午後は、親方と焼き入れ後の包丁や小刀の歪み取りに、油を拭き取る仕事をさせていただきました。
お客様の側にたって、自分の仕事を良く見ないといけない、とても大切なことを、教えていただきました。
ありがとうございました。

そのあとは、引き続き焼き入れの準備をして、3時のお茶の時に、親方より今日は土曜日です、5時迄には、帰宅できるようにと声をかけて頂きました。

工場長の仕事の相方を四時すぎにさせて頂いて、炉の火を消して、工場の片付けや掃除をして、焼鈍に送る包丁を砥石工場へお届けして、工場の火の元、水回り、を工場長と確認をして、帰宅させていただきました。

今夜は、妻が予約しておいてくれた、恵方巻きを受け取りに出掛けました。
流石に丸かじりは、できないので、雰囲気だけの恵方巻き、新鮮な魚介類の巻き鮨でした。

我が家では、福寿草が可愛い黄色の花を咲かせて、紅梅、白梅、も花を咲かせ始めました。

春が近くにやって来てる感じです。
お疲れ様でした。



ここから佑水
今日は火造りです。
課題をいただいておりますササの葉包丁の鍛造に朝から取り掛かりました。
午後からは気温も上がって工場内もとても温かくなりました。
ハンマー横の窓を開けたり閉めたりして体温調整をしましたが、いよいよ夕方には窓を開けて掃除ができるほど温まっていました。
帰ってからのビールが喉に染み渡った夜でした。



2019/02/02(Sat) 松水


[ まずまず・・ ]
 昨夜は11時前に就寝。
トイレを我慢に我慢を重ねた挙句、堪え切れずに目を覚ましたら午前四時半過ぎ。
疲れていてもこの時間に目が覚めるともう二度寝できないのは齢のせい。
2時間足らず布団に潜り込んだまままたもや一人作戦会議。

六時半前に起床して神棚に手を合せてから朝の身拵えと拵えて貰った朝ご飯。

工場に出勤したら八時のチャイム。

午前中は火造りを延々と。今週の区切りをつけてしまいました。
ハガネは同じ青紙スーパーでも、両側の地金が極軟鋼の品と軟らかいステンレスの両品を叩いた一週間。

初めて青紙スーパー、もちろん両側極軟鋼の材料を初めて叩いて、その困難に絶句して打ちひしがれてからはや30年近い歳月が過ぎました。
地金が柔らかいステンレスの材料NASを苦心しながら叩き始めて10年足らず、今になってそのどちらの苦心も理解できました。
最初にお苦労した地金極軟鋼の青紙スーパー材料はもう気軽に叩ける材料に当工場ではなっておりました。

今はまだまだ地金ソフトステンレスSUS405の青紙スーパーとの闘いの日々ですが、確実に進化していることが自身で納得できて嬉しいやら有難いやら。

追随するものの誰ひとり無い葛藤はまだまだ続きますが、成果が実感できると励みになります。

疲れ切った週末の朝は最高の人参ドリンクの日と瓶を飲み乾してスタート。でもやっぱり怠くて眠い。

お昼にFB活動の後に20分ほどつるっと一眠り。これで少し元気回復し、午後からも砥石工場兼倉庫での娘との作業から始まって、工場で仕上げ研ぎを夕方まで。

雨が降り出した中を帰宅して、お風呂に浸かるとあぁ、ホッと一息。

弟分のただみつくんが京都から生麩を沢山贈ってくれました。打ち続く苦労の真っただなかでも義理を欠かさないのが彼の美徳です。有難うね!

余分ですが一言だけ申し添えると、私の気分を害したり損ねる事は問題じゃない。誤ったことを平気でする或いは喋くるからご注意申し上げております。
誰かの顔色をうかがう事など無用。自分の足元をいつもきちんと見つめて口に出す行動するようにしたいものですが、見栄や自己顕示欲が邪魔してなかなか思うようにはいかないのが私ももちろんに人の常でありますかな。
奮闘努力と反省の日々がいつまで続く事やら。
娑婆で修行の毎日。

と、気が付いたらいつの間にか二月になっておりました。
春遠からじ。




旦松です。
朝方山の上に真っ白な雪が残っていました。午前中は包丁の焼き入れの準備をさせていただきました。

午後は、菜切包丁の下打ちをさせていただきました。

下打ちの包丁の棚ががらがらです。
次のヒラメル鍛造までに貯まるように叩かせていただきます。

お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝も三尺から始めました。
間で午前と午後に分けて、長い長い金棒の修理を師匠を中心にしました。
直径は約3センチ長さは2メートル以上ある歪んだ鉄の棒を真っ直ぐにする作業です。
曲がった箇所を焼いて大きな金敷の上で叩きました。やり遂げたあとはホッとしました。お疲れ様でした。
午後からは平回しへ。
日が暮れてから雨が降り始めたのに合わせたように鼻水が止まらなくなってきました。
花粉の影響でしょうか夜は目の痒みも少し出てきました。
そろそろマスクが必要になってきたかもです。

2019/02/01(Fri) 松水




My Diary Version 1.21
[ 管理者:鍛冶や方丈記 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]