2019/01 << >> 2018/11

[ 花💐 ]
妻の尻にくっついて大晦日の夕食と注文していたお節料理を買い出し。
玄関に飾れる花の寄せ植えも買いました。
ファミリーの皆んな無事に一年の終わりの日を迎える事が出来て心から感謝します。
有り難い有り難い‼


ここから佑水
午後から家族皆で帰省しています。
車も少なくて雪もなく、快適なドライブですが、安全第一で帰ります。
今年も皆さま大変お世話にました。どうぞ良いお年をお迎えください。
ありがとうございました。



旦松です。
ここ新見で大晦日を迎えられます。
親方始め、工場の皆様、関連の皆様には、本当にお世話になりました。
来る年が皆様に、健康で明るい未来に繋がる年になりますように。

これから八幡さまへお参りにいってきます。
ありがとうございました。
新年もどうぞよろしくお願いします。


2018/12/31(Mon) 松水


[ 晦日 ]
旦松です。
先に書かせていただきます。

平成の元号では、最後になる晦日、日曜日を妻と二人で過ごしました。

まずは、洗濯や掃除、洗濯ものを干して、買い物に出かけました。

行きつけの美容室で、二人分カットを予約してありましたので、買い物コースの

リフォーム工事もほとんど終わり、駐車スペースができました。
妻の提案で、白い庭石をここに敷き詰めたいということになり、100キログラムづつ2回に分けて購入してきました。

年末になると、あちらこちらの商店や商店街、ショッピングセンターで、賑やかに福引き抽選会によってきました。
今は、ハズレというものがなく、どんな小さな商品でもつけて、5等賞や6等賞と言っていました。
数十回引かせてもらいましたが、テッシュやインスタント食品をばらして一つの省にしてあるものばかり、引き当てました。

先日から気持ちの切り替えトレーニング、ここでもカリカリすることなく、いただけたことに感謝して、笑顔で引き終えました。

夕食は、頂いたお魚を焼いて、ハマグリの入った汁を頂きました。
ありがとうございました。

お休み初日を楽しく過ごしました。
ありがとうございます。



ここから佑水
小雪の舞う一日。
今日から連休を頂いておりますので、まずは朝寝坊をと思っていましたが、普段と変わらない時間に起きてしまいましたので、そのまま自宅の大掃除にかかりました。
今日目標にしていたところまではできましたが、明日もう少し掃除を頑張ったら買い物をして、それから帰省しようと思います。

2018/12/30(Sun) 旦松


[ 煤払い ]
夜中、三時に何故か嫌な夢で目覚めたので、チョットだけのつもりでワインを一杯と残りの睡眠薬。
ところが眠れない。
今日の大掃除の段取りが次から次へと頭に浮かび、1時間毎にグラスを重ねて、やっと意識が無くなったのは朝7時から。

目が覚めたらお昼前。

午後から工場に出勤して、考えた段取りから更に大々的に大胆に不要品を処理。旦松さんと佑水君がテキパキ動いてくれて捗りました。

電気屋の横さんも朝から来てくれていて、今年の工場と家の改修はこれでほぼ完成。有り難いね。

三時前に30年分の煤払いに目処が立って、私は砥石工場兼倉庫に引き上げ。

来年、正月明けの初荷の発送仕分けです。



旦松です。
平成30年12月29日土曜日天気雪
昨日から親方よりご指示いただきながら、進めてきた年末の大掃除
今朝一番から、工場長に確認をもらいながら進めてきました。

並行して、電気工事の横山さんが、照明のLED化を親方のご希望に沿って、淡々と仕上げていってくださるので、3人場所を変えながら、一か所づつ整理していきました。

出来上がりのイメージを考えてしていきますが、すぐにはわかりませんでした。

昼ご飯から戻り、親方のピンポイントの指示通り動いてみて、おっしゃっていた景色が見えてきました。

工場長のてきぱきとした動きは、親方のご指示を即行動に移した結果なのだと、勉強になりました。

こんなに広い工場だったと見ることができて、改めて自分の苦手に目を背けてきたことを反省しました。

快適な工場づくりに、ご一緒させていただき、ありがとうございました。

工場長と終了の報告とご挨拶をするために、事務所にお邪魔しました。
親方より労いの言葉と、来年もこのメンバーでやっていこうと、嬉しいお言葉もいただき、本年の締めくくりをさせていただけました。

お疲れさまでした。

帰宅して、妻がまだ5時前ですよ。と、驚いて、訳を話すと喜んでくれました。
今までの私の生活だと、帰宅して今度は、東京に変える準備をして、新見から伯備線、岡山から新幹線、東京駅から山手線、池袋から副都心線で、小竹向原の妻のところにつくのは、午後12時近くになります。
今年は、妻が看護師を定年退職後、ここ新見で一緒に暮らしてくれることになり、移動の時間が無くなり、一緒に買い物に出ました。

途中2件目のお店で、親方ご家族と同じショッピングプラザでご一緒になり、先に親方が、見つけてくださり、夕食を妻と一緒にご馳走になりました。団らんの時間にご一緒させてもらえて、妻も僕も幸せです。

改めて、皆様に心から感謝を申し上げたいと思います。
今年もありがとうございました。
どうぞ皆様良い年をお迎えください。


ここから佑水
今朝はついに道路にも雪が積もりまして、いよいよ真冬に突入した感じでした。
師匠より片付る段取りを伺っておりましたので、それに沿って旦松先輩と進めて行きました。
午後には師匠もおいでになられ、指示を頂きながら進めていきました。
おかげさまで本当にスッキリとした倉庫になり、さらに仕事がしやすくなりました。ありがとうございました。
最後にカレンダーをかけ替え、工場と倉庫にお飾りと鏡餅も飾って新年を迎える準備をしました。
帰りに師匠と事務所の方々に年末のご挨拶を申し上げて、仕事納めとなりました。
本当に一年間無事に仕事が出来ましたことに感謝をしております。
ありがとうございました。

2018/12/29(Sat) 松水


[ 大詰め ]
 工場作業は今日でお仕舞。
私は午後からやっと研ぎ仕上げに出勤しましたが、旦松さんはもう午後からは大掃除。
佑水君も午後休憩の後大掃除。
近頃の大掃除は過去の遺物の片付けが一大課題。

過去に、父の代から受け継いだ農家や林業、土木産業向けの商品と修理品、その後が1988年からの国内の百貨店での催事、そして2000年以降の海外への販売を現在の形に確立していくと云う各段階で材料、素材は変化し続けてきました。

そして特に私が百貨店の出張に年間150日以上も出掛けている間に、工場では何も考えない仕入、自分たちの日々の日当を稼ぐためだけの不要な仕事によって積みあげられた膨大な不用品が山積しておりました。

この5〜6年間、工場の仕組みを合理化、簡素化、快適化しながらそう云った必要悪ともいえる負の遺物を整理続けてきましたが、何しろ整理が難しいのは整理する人間たちの頭の中身。

明日もその整理が大掃除のほぼメインの課題になります。

作業場も倉庫も仕事も営業も簡素にシンプルにそして叶う事なら適切に。必要な事は過去を嘆き責める事では無く、未来に向かってやるべき始末。明日はね。過去の反省が有るならキチンと考えて対処することだけが責任を取ることになります。

そして、年明けからは日々淡々とされど情熱と知恵を絞り出して未来に向かって励む。

夕食は久しぶりに家族揃って「山金」の中華そば。美味いね!



旦松です。
雪の降る一日、大掃除の作業も指示をいただけたことで、場所が広がり、使えるスペースやはっきりと見えるように様変わりする方法を教えていただけました。
ありがとうございました。

情熱と知恵を持った人でありたいと思います。

お疲れさまでした。



ここから佑水
今日は今年最後の火造りをさせて頂きました。
包丁の仕上げ打ちをメインに、間で指示をしただいていた刃物も叩くことがでしました。
午後3時に火を消しまして、それからは一年間お世話になったハンマーとその周りの大掃除。
その後は旦松先輩と合流しまして倉庫の片付けを師匠の指示のもと進めて行きました。
小雪の舞う寒い一日でしたが、おかげさまで心も体も温かく仕事をすることが出来ました。ありがとうございました。
2018/12/28(Fri) 松水


[ 僕の今年最後の火造りをさせていただきました。 ]
旦松です。
今日は、今まで覚えてきたことを呟きなから叩かせてもらいました。
今日まで沢山の失敗を許していただき、更に火造りをやらせていただき、ありがとうございました。
今笑顔で一生懸命を守って、これからも働かせていただきたいと思います。
親方よりお給料を頂きました。

ありがとうございました。
帰宅してしばらくすると、空からみぞれが降ってきました。

お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝も平回しからスタート。
11時ぐらいには全て当て終えましたので三尺へ。
工場内は午前も午後も火造り中でしたので、三尺の辺りはホカホカでした。本当に暖かいと助かります。
三時前にはもう一度平回しに戻りました。
仕事納めまで後二日、怪我や事故のないように励みます。
自宅へ戻って暫くしましたら、ミゾレか雪が降ってきました。
それに合わせて気温も下がってきました。温かくして寝ます。
2018/12/27(Thr) 旦松


[ ご無沙汰 ]
随分長いこと近況報告が出来ていなのは、この二ヵ月にもなる不調から未だに抜け出す事が出来て居ないから。
もちろん、不本意で忸怩たる思いの日々ですが、いつのまにかクリスマスは終わり、お正月は目の前です。
明るい新年を迎えることができるようにと切に願っております。




旦松です。
午前中火造りをさせていただきました。下打ちをちゃんとしてないものは、ひらめる時に時間がかかり、結果効率が落ちると気がついたので、下打ちをチェックして、伸ばし広げが足らない物を打ち加えました。

先日親方がヒントをくださったお陰です。
ありがとうございました。
そのあと下打ちを確認しながら、進めました。

明日も工場で一生懸命精進します。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今日は朝から平回し一直線です。
刃の厚い物から当て始め、次に小ぶりなものそして大きな品物へとあてていったのでした。
下研ぎのスピードアップが今の課題です。基本や確認を忘れず精進します。
商店街の中にある御殿町センターと言うラーメン屋や会議室等のある当て物があるのですが、今朝にはもう入口に立派な門松を飾っていました。
お正月までもうすぐですね。
2018/12/26(Wed) 松水


[ メリークリスマス ]
旦松です。
先に書かせていただきます。

今日は、親方の計らいで、午後も火づくりをさせていただきました。

作業の前に台とヘッドのチェックを教えていただけました、夕方になって、作業に変化があったのでヘッドを触ると、へこんできてました。
昼に教えていただいた現象でした。

午後は、考えながら平めることができました。
何処をどれくらいのスピードで、どれくらい叩くか、身に着けていく第一歩。

時間をいただきありがとうございました。

クリスマスは、おじいさんになってからも、子供のころと違う喜びがありました。皆様ありがとうございました。
夫婦ともに健康で過ごすことが、唯一のお返しになればと思います。
明日も工場で、一生懸命働きたいと思います。
お疲れさまでした。


ここから佑水
今日は平回しから始めましたが、しばらくして都合により三尺に移動しました。
旦松先輩が一日中火造りをされておりましたので、工場内はずっと温かでした。
おまけに外も日中は暖かくて助かりました。
いまだ本格的な雪が降っていませんが、数日後からは寒さが増してくるようです。
天気予報でも、ようやく最低気温がマイナスになっていました。
やっと冬らしくなるでしょうか。
2018/12/25(Tue) 旦松


[ マイナス思考から卒業します。 ]
旦松です。
先に書かせていただきます。

すぐに報告しなければいけなかった事を聞かれてから、報告できてなかったことに気づいて、つい顔に出てしまいました。
親方から暗い顔より「笑顔」ですよ。と言っていただき。見つけてよかったと、思えばいいですよ。と。温かい言葉で言っていただけました。ありがとうございました。

僕はマイナス思考でした。
これからは、反省も笑顔でできるように、心がけたいと思います。

メリークリスマス。
感謝のイブになりました。
お疲れさまでした。



ここから佑水
今日は平回しに掛かっていきました。
修理品や注文品の下研ぎをした後、一度仕上げの手研ぎをしたら、平回しに戻りました。
今は大物にかかっていまして、小さい物よりも当てる場所も長いので、その分時間がかかります。
夕方になって、かなり冷え始めました。ようやく冬本番になってきたでしょうか。
今夜はクリスマスイブなので定時に終わらせて頂きました。
妻がケーキや骨付きチキンその他いろいろ買ってきていまして、家族皆で美味しくいただきました。
2018/12/24(Mon) 旦松


[ 休日の庭掃除 ]
旦松です。
先に書かせていただきます。

ちょっぴり朝寝をさせてもらい、起きだしてお米の精米に出かけました。
妻の兄から玄米のまま新米を頂戴したものを食べる分と孫のところに送る分を精米してきました。

先日来温かい日が続いていますが、今月のはじめのころ霜の降りた日があり、妻と買った鉢植えのポインセチアが2株とも枯れてしまい。

妻が今日は、霜に負けづに生き残った鉢植えの花をビニールハウスに入れてあげたいと言い出して、ホームセンターにも行きました。
手ごろなものがありましたので、さっそく購入することにしました。帰宅して二人で組み立てて、玄関のわきに置いてみると、花が元気に見えてきました。
春まで咲いてくれると嬉しいです。

庭にたまった落ち葉、枯れ草などまとめてみると45リットルのごみ袋に3袋できました。

ほとんど妻が集めておいてくれた落ち葉なので、掃除といっても袋詰めくらいでした。

ここ新見の自宅で、クリスマス、お正月を二人で初めて迎えられます。
庭掃除もいいもんです。

お休みありがとうございました。

明日も工場で腕を磨きたいと思います。
一生懸命働ける場所を与えていただけて、ありがとうございます。

お疲れさまでした。


ここから佑水
今朝は少し朝寝坊をしてゴソゴソと起きだして、シャッキっとするために熱いコーヒーを一杯入れました。
今日まで少し温かいらしく明日からはまた冷えるらしいので久しぶりにオートバイで走ることにしました。
それでも雨雲が近づいていましたので、一時間ほどして帰ってきました。ですが乗れて楽しめました。
帰ってからは猫のトイレ掃除をしますと大した用事はありませんので、テレビを見つつ雑誌を読みそして早目に晩酌を始めたのでした。
日が落ちて暗くなると東の空から大きなお月様が昇って来ました。
雲間に見える満月がとても綺麗でしたので、見とれてしまったのでした。
明日から今年の最終週です。事故や怪我や過ちのないように励みます。
2018/12/23(Sun) 松水


[ 今年もあとわずかに。 ]
旦松です。
先に書かせていただきます。

朝一番で、藤原鉄工さんへ仕上げてくださった包丁の中子抜きをいただきによって工場に入りました。
ありがとうございました。

今日は、焼き入れの準備からスタートしました。
親方が打ち合わせに来てくださり、早めのお茶をいただきながら、正月休みまでの仕事の流れを示していただきました。
ありがとうございました。

火づくりのチャンスも4日間いただけました。
月曜日は、仕上げられた包丁を焼鈍に送る段取り。
午前中は集中して仕上げたいと思います。

明日は日曜日のお休みをいただいてます。

あ疲れさまでした。

今日は、春のような温かい夕方でした。



ここから佑水
今日は一日火造りをさせて頂きました。
打ち始めてしばらくは、感触を取り戻すまでゆっくり叩いていきます。
目や手が慣れてきましたら徐身体の力みも抜けてしっかり叩いて行けるようになりました。
工場内は暖かくさせて頂いておりますが、今日は外も温かくてハンマー横の窓を開けて仕事をする時間もありまして、本当に冬じゃないような気温でした。
最後はハンマーヘッドの摩り直しと取り付けをして、今日は定時に終にさせて頂きました。
クリスマスも近づいて、いたるところでイルミネーションが見え、帰り道楽しませて頂きました。
2018/12/22(Sat) 旦松


[ 再度挑戦の機会をいただきました。 ]
小雨の続く週末。

親方より電話をいただき、今日の仕事が決まりました。
包丁を平めてゆく鍛造の許可をいただけました。

前回の出来なかったところを注意して、叩かせていただきました。
お茶の後工場長に見てもらい、アドバイスをもらえました。

明日は、工場長が僕の叩いた包丁を仕上げてくださるので、手間がかからないといいと思います。よろしくお願いします。

午後は焼き入れの準備に戻りました。

お茶の時間前に仕上がりましたので、即藤原鉄工所にお願いに運んできました。
工場に戻り午後のお茶をいただいて、すぐに仕事開始、気温も少し緩んできました。

定時に上がらせていただき、新見の商店街のイルミネーションを妻と見物してきました。
いいもんですね。

お疲れさまでした。
明日も一生懸命精進したいと思います。


ここから佑水
今朝師匠よりお電話にて指示を頂きましたので、直ぐにそれに掛かりました。
三尺で研ぎに掛かり、午後も三時の休憩まで三尺での研ぎ。
その後は平回しに掛かって行きました。
午後から天気予報どおり小雨が降り始め、それと同時に生温かくなってきまして、明日は冬至だというのに信じられないような気温になってきました。
夕方小雨でしたので、本降りになる前に早目に帰りました。
2018/12/21(Fri) 旦松


[ 冷たい雨 ]
旦松です。
先に書かせていただきます。

小雨なのですが、冷たい雨の午前中、火づくりができました。

午後は、ささの刃包丁をグラインダーで削りました。

明日は、次の工程に進めそうです。

火づくりは、柳刃を仕上げて、工場長から指示された数をそろえたいと思います。

お疲れさまでした。



ここから佑水
昨夜は久しぶりに日本酒を二合ほど飲んだのですが、えらくまわってしまい、夕食後バタンキューでして起きたら朝でした。
本日も下研ぎまっしぐら、三尺と平回しに励んでおります。
寒い毎日ですが、おかげさまで温かくして仕事にかかれております。
感謝感謝の毎日です。ありがとうございます。
2018/12/20(Thr) 旦松


[ 注射は、やはり痛かった。です。 ]
旦松です。
先に書かせていただきます。

今朝は、病院でインフルエンザの注射をしていただくため、午前中時間をいただいて行ってきました。
午前9時から診察と書いてありましたが、受付は朝7時からとありましたので、7時半前に病院に行くと受付が14番目でした。
受付の方に聞くと早い方は、朝6時過ぎには来ていますね。

注射だけの方は、すでに8時台からどんどん増えて済ませていました。
僕は、年越しのための薬もいただきたいので、診察もお願いしたのでどれくらい待つか心配でしたが、院長先生が予備の部屋で診察してくださり、注射の番が来たのですが、ちくりとします。と言われましたが、しっかりと痛かったです。
なんとか10時前に工場に帰れました。

工場に戻るとすぐにお茶の時間にしてくださいましたので、休憩の後に仕事開始でした。
砥石の面直しをさせていただき、お昼から火づくりをさせていただきました。

柳刃の特大サイズに挑戦を許していただきました。
ありがとうございます。

今日も時間をいただきましてありがとうございました。



2018/12/19(Wed) 旦松


[ 火造り ]
午後から久しぶりの火造りにチャレンジ。
旦松さんに金焼してもらいましたが、30分足らずで諦めました。
かみ合わない時には撤退に限ります。

スマホでの仕事や倉庫兼砥石工場での雑用がずっと気になっていたのをいくつか片付けて、母親の実家からもち米やら野菜を持ってきてくれた従兄と四方山話などしておりますといつのまにか四時半。

まあまあ、切り上げ時ですね。



旦松です。
午前中の火づくりは、柳刃を叩かせていただきました。
サイズ的には初めて長いものを仕上げまでさせてもらいました。

親方の金焼きは、不手際が続き申し訳ありませんでした。

平める仕事をさせていただけることになり、どれだけ合格品ができてるか不安ですが、ここを身につけないと先の仕事に進めないので、また機会をいただいただけるように精進します。

明日はインフルエンザの注射をしてもらうため、午前中はやく病院に行ってから、工場に向かいたいと思います。

お疲れさまでした。


ここから佑水
昨夜は夕食後ぐっすりと眠ってしまい気が付けば朝でした。
今朝は何だか喉のあたりがよろしくないような感じがしたので、マスクをして仕事にかかりました。
昨日の続きで平回しにかかり、10時の休憩前には全て終えましたので三尺へ。
三尺も三時の休憩には切り上げましてもう一度平回しに。
冬至が近づいて本当に暗くなるのが早くなりました。
帰りに着ける蛍光タスキを新調しましたので、前のより一層車のライトに反射すると思います。
2018/12/18(Tue) 松水


[ 抜歯 ]
 十五年ぶりくらいかな?何年も前からぐらついていた歯、先週切開して膿を出してもらった箇所が落ち着いてきたので今日は抜歯。
年が明けてから入れ歯を入れてもらう段取りです。

 午前中はサボり。
お昼に屋根屋の木下さんと打ち合わせやら世間話をしてから、工場で修理品を切り良くするために1丁だけ研いでから歯医者さんん井予約の二時前到着。

時前には治療が終わったので、工場でお茶を飲んでから夕方まで研ぎ仕上げ。大儀大儀にやっても結果は妥協しないので良いのです。

佑水君と相談してふたつばかり新しい工夫。
考えて工夫するのは大切な仕事です。



旦松です。
雨の朝でした。
午前中は、火づくりをさせていただきました。
牛刀の下打ちです。

午後は、お預かりしたお客様からの包丁のクリーニングを済ませてから、グラインダーの作業に戻りました。

3時の休憩の後は、送ってこられた修理の包丁のクリーニングしてから、手持ち砥石の面直しを提示までさせていただきました。
お茶菓子に親方のお土産の「福、福」まんじゅうをご馳走になりました。
帰りには、「紅マドンナ」という名前のオレンジを頂戴しました。
ありがとうございました。
お疲れさまでした。


2018/12/17(Mon) 松水


[ 家族 ]
久しぶりに家族揃って倉敷のシアターで映画を観て来ます。体調も回復目指したリハビリとも思って、たっぷり楽しんで来ます!



旦松です。
日曜日の朝寝坊は、起きてからが忙しいです。
パジャマを着替え歯磨き、洗顔、身ごしらえなど、妻の洗濯や片付けをスムースに運ぶためです。

いろいろしてるうちに、時間が過ぎて用事で外に出ました。
お昼前に戻り、真庭か勝山のほうで、ショッピングしてみようか考えましたが、土地勘もないし、雨の予報が出ていましたので、慣れてきた高梁の街に買い物にいくことに決まりました。

最初に衣料品や敷物などを買って、高梁の天満屋さんに向かいました。国道180号で、対向車の軽自動車に気を取られてるときに、親方の車からこちらを見つけてくださったみたいで、合図をくださったのですが、お顔が見えず反応できませんでした。
失礼いたしました。

妻と回転寿司店に入りちょっと遅れた昼ご飯でした。

買い物をしたいということで、ハッピータウンで時間を過ごしました。

自宅に戻り、お風呂で暖まり夕食をゆっくりと食べて、いいお休みでした。ありがとうございました。


ここから佑水
土曜日の晩は、早くからゆっくりと飲み始め、そして今朝までよーく眠りました。
そして今日はのんびりとアニメを見たりして、ゆっくりと過ごしました。
アニメなども集中して見ていますと、あっと言う間に夕方になっていて、急いで晩酌を始めたのでした。
2018/12/16(Sun) 松水


[ 週末が来ました。 ]
旦松です。
先に書かせていただきます。
あと2週間過ぎると、平成最後の大晦日がやってきます。

僕は、昭和に生まれて、平成の今日まで来ました。

子供たちや、孫たちが暮らしやすい世界であってほしいと心から思います。

今日は、午前中火づくりをさせていただき、次のご注文の品が叩けるように下打ちや、チャレンジさせていただいた包丁の仕上げをして、焼鈍に送るところまでこぎつけました。

午後は、親方にチェックをしていただき、あらたなご注文の材料を100丁分20種類の包丁の準備をしました。
夕方次の工程に中子の溶接をお願いするため、藤原鉄工さんへお願いしに運んできました。

今日親方より、越前のおそばを頂戴しました。
ありがとうございました。

土曜日ということで、工場長も定時でお帰りになる日なので、二人で片付けをそれぞれで分担して、同時に帰宅いたしました。
親方のお心遣いに感謝です。
お疲れさまでした。
明日は、日曜日のお休みをいただいております。

お疲れさまでした。



ここから佑水
今朝は三尺からスタート。
師匠からの温かいお計らいも頂きまして、午後も三時前まで三尺を続けさせて頂きました。
それからはハンマーヘッドの摩り直しと取り付け、そして平回し周りの掃除をしてから一時間ほど平回しでの下研ぎにかかりました。
美味しいお蕎麦も頂戴しまして、誠にありがとうございました。
おかげさまで明日の日曜にはゆっくりできそうです。
今週も一週間大変お疲れ様でした。
2018/12/15(Sat) 旦松


[ 病院病院。 ]
昨日は内科の受診日を間違えておりました。
従って今日は午前中に内科の受診で定期投薬の処方をお願いし、午後は三時から外科で
ヒアルロン酸注射の治療。病院巡りの一日の合間には事務やら信用金庫業務。

工場は私の仕事はたちまち急いだものは有りませんから、朝のお茶の時間だけみんなと一緒に過ごしてそれだけ。

午前中の内科が意外に早く終わったので、中途半端になっていた銀行業務をお昼前に済ませて帰宅。

午後は工場に出勤して小刀の研ぎ仕上げ。
嬉しい事に、最近の佑水くんの小刀の下研ぎは神がかり的素晴らしさが続いております。
従って仕上げ研ぎは点呼確認通りに砥石を順に動かすだけ。三時までの二時間できっちり八丁が出来上がり。

そうして、今日は午後三時から三時半まで受付の外科で診療待ちをしております。

わたくし本日61歳の誕生日を迎えました。



旦松です。
親方お誕生日おめでとうございます。

今日は、朝一番に藤原社長さんが、パワーハンマーの修理をしてくださり、お昼まで火づくりができました。

午後は、焼き入れの準備が夕方に仕上がりました。あとはチェックをしてもらうのを待つばかり、
120丁近くたまりました。

明日は、インフルエンザの注射をしていただけると思い、時間をいただいたのですが、まだ薬が届いていないということを親方が聞いてきてくださり、19日の水曜日に変更していただけました。
ありがとうございました。

明日は、午前中火づくりをさせていただきます。

お疲れさまでした。



ここから佑水
昨日はお休みを頂いておりましたので、一日空けての工場です。
朝一番に、火造りをしなくてはならない品物のリストを在庫や焼き入れ前の品物を見ながら作りました。
それが終わったら平回しに掛かっていきました。
本日は小刀の下研ぎを一日中進めていきました。下研ぎが安定しているようなのでこの感覚を次に研ぐ時にも忘れないようにします。
今夜は流れ星が沢山見えるとニュースで見たので、楽しみにしていましたが、夜は薄雲って全然見えませんでした。
2018/12/14(Fri) 松水


[ 三日目 ]
 有難い事に今日も早起き出来ました。
お昼前から内科の受診やら銀行業務の予定が入っており、八時過ぎには工場に出勤して研ぎ仕上げの続き。

佑水君が今日はお休みなので研ぎ仕上げは数が限られております。
商品や人様の庖丁ばかり研いでいるので、空いた時間にたまの家庭サービスで我が家の庖丁を四丁研ぎました。手入れのコンディションが良いので、下研ぎ無しでもそれほど時間は掛かりません。
五時十分前に本日の仕事は全て終了。
今日も何とか頑張れました。有難い有難い!



旦松です。
今朝も火造りから始まりました。

パワーハンマーの注油、グリス補充を終えて、柳刃を2丁叩き終えたときに、ペダルの動きがしっくりこないので、動力を止めてよく見てみると、注油の時に気が付かなくて危うく故障の原因になる個所を見つけました。
初めて見るところなので、すぐに親方に報告して、見ていただきました。
作業を止めて他の仕事に変えていただきました。
ハンマーの修理をすぐに藤原鉄工所の社長様と連絡を取ってくださり、明日見ていただけることになりました。

お茶の時間に親方とお話ができました。
体調が一日も早く回復されるといいと思います。

インフルエンザの薬が品薄になって、先週注射できなかったので、土曜日の午前中に時間をいただくことにさせていただきました。

明日も工場で励みたいと思います。
お疲れさまでした。


ここから佑水
本日は私用のためお休みを頂きまして誠にありがとうございました。
岡山市内まで出掛けましたが、片道車で一時間半ほどかかりますのでそれだけでも時間がかかってしまいますので、一日お休みにしていただきました。
幸いにも道路の凍結もなく雨や雪もなく無事に帰って来ることができました。
ありがとうございました。
2018/12/13(Thr) 松水


[ 早起き。 ]
六時過ぎに起床出来ました。有り難いことです。
スッキリ気分爽快とまではいきませんが、ゆっくりと朝の拵えをして、届いたメールへの対応なども事務所で打合せしてから八時過ぎには工場に出勤。
もちろん手研ぎ仕上げ一直線。
キリの良いところまで出来たところで娘に連絡。
娘は今日から、もはや品切れになった手持ち砥石の製造にも取り掛かり大変多忙です。
それでもお昼前に仕上がり品の引き上げに来てくれて、小雨が降っていたので、ついでに私も車に便乗して帰宅。

午後からも相変わらず仕上げ研ぎ。
基本的にはすこぶる順調なのですが、最期の天然砥石の段階では若干もたつき気味。
今、使用している石は柔らかくて滑らかで素晴らしく気に行っておりますが、表面が磨り減って、裏面が元々歪な形なのでホールドが不自由なのです。
多分その影響だとは思いますが、未だ未練タラタラ。

三時の休憩を取らずに、気分転換がてら耳鼻科を受診。点鼻薬が残り僅かなのです。

いつもは夕方受診すると子供連れの患者さんが溢れているのですが、昼間の一番だと施設のご老人やらでそれほど混んでおりません。

これからの時期は特に耳鼻科と内科、私には関係ありませんが会計や待合が一緒になる小児科は非常に危険な場所なので、今回は最長の八週間分の処方をお願いしました。
もちろん、何か問題があれば通院するのですが、問題なく身体的に健康に過ごせたら病院には近寄らないに限ります。

一時間足らずで終了して、工場に引き返し研ぎの続き。庖丁2丁と小刀1丁で本日も終了。
得した一日でした。有難い有難い。




旦松です。
寒さも少し緩んでいた1日でした。

午前中火造りをさせていただきました。

材料の見直しを聞き漏らしていました。申し訳ありませんでした。
もう一度お聞きして、今日のうちに材料をカットにして、他の仕事のお願いもあるので、藤原鉄工所さんにお願いしてきました。

今日も改善すべき所を分かりやすく教えていただき、ありがとうございました。
もっとよく見て、無駄をしないように、削りたいと思います。

明日も励みます。お疲れ様


ここから佑水
今朝は昨日より冷え込んでない朝でした。
今日平回し周りの掃除をしてから下研ぎに掛かって行きました。
まずは昨日三尺で研いだ包丁からあてていきました。
午後からも続いて平回しをあてて三時の休憩からは小刀に掛かっていきました。
久しぶりに今日は小刀の下研ぎをしましたので、スゴく緊張しました。
おかげさまで帰ってから飲むビールが一段と美味しくなりました。

2018/12/12(Wed) 松水


[ へろへろ ]
 有難い事に朝七時過ぎに起床できました。
ゆっくりと拵えをしてから九時前に工場に出勤。
気分は相当につらいのですが、下研ぎが安定しているので仕上げ研ぎは体調に関係無く捗ります。
佑水君の努力の賜物です。偉いエライ!
旦松さんも新しい分野の火造りに工夫し、またグラインダーでの正確な削りにも頑張っていて素晴らしい。

とにかくサボりたい頭を騙しダマし何とか夕方五時まで結構な数の研ぎが出来ました。
一直線とはいかなくとも少しずつ仕事できる時間が増えると有難いな。
久し振りでまじめに働いたので帰路の足取りはヨタヨタです。



旦松です。
火造りから始まった一日です。

体調がまだ完治していない中、親方が一緒に工場で研ぎに励む姿を見せてくださいました。
鍛造のアドバイスもいただけました。
明日もより丁寧に火づくりから始めたいと思います。
叩くチャンスをいただきありがとうございます。

工場のベルトグラインダーの作業スペースのところが、寒いでしょうと、ファンヒーターを購入してくださいました。
ありがとうございます。

事務所の女性軍も、ご自分の仕事が忙しい中、チームワークよく助けてくださいます。感謝しています。

工場長に助けてもらいながら、親方の指示を遂行してゆきたいと思います。
お疲れさまでした。


ここから佑水
今朝はえらく冷え込んで、朝は大霜が降りていました。
平回し周りの掃除をしてから下研ぎ開始。
砥石に滴たせる水はお湯に、そして背中からはファンヒーター、横側からは電気ストーブで暖を取らせて頂いて仕事にかからせて頂きました。おかげさまでこれだけしましたら寒くなく仕事ができます。本当にありがとうございます。
しばらくしますと師匠がお越しになられ仕上げ研ぎに掛かられました。下研ぎの状態が安定しているとおっしゃって頂きましたのでよかったです。
良い状態を維持できるように、さらに良い状態にできるよう励みます。
午後からは三尺へ。
夕方早目に三尺を切り上げてからハンマーヘッドの摩り直しと取り付けをしましたら再び平回しへ。
この時期三尺砥石を出来るだけ乾かしてしまいませんと、養生をしては帰りますが、やはり大きな砥石が凍ってしまうのが心配です。


2018/12/11(Tue) 松水


[ 冬ごもり ]
仕事を休んでダラダラと冬ごもりもひと月て長期化しております。
もちろん、しっかりと仕事してバカンスを楽しむのと違い、心身どちらにも悪い👎状態である事は重々承知しております。
分かっちゃいるけどやめられない。

何処かで一発気力を振り絞ってと毎日思いながらも今はまだ。

幸いに旦松さん、佑水君と家族が頑張ってくれております。

今日もお昼過ぎに起床。
歯茎が腫れて膿をもって鬱陶しさを歯医者に行くのも面倒で延ばし延ばしにしておりましたが、午後一番に行ってきました。
「こんなに腫れてよく我慢してたね。」
取り敢えず海を出してから、「ありゃ!武田君こりゃやっぱり歯根が割れているよ。勿体無いけど抜歯しないとおんなじことの繰り返しになるから来週にでも抜こう。」
「はい、よろしくお願いします。」

時間が丁度良かったので、その足で眼科も受診。こちらは定期検査とアレルギー用目薬の処方をお願いしました。

終わったら丁度五時前。工場に久し振りに覗いて一声かけておきました。



旦松です。
午前中、火造りをさせていただきました。

昼から焼き入れの準備の牛刀と柳刃を焼き入れできるところまで仕上げました。チェックが通れば、無事に焼き入れができます。

すぐ次の箱の牛刀にかかりはじめたところです。

夕方親方が工場を覗いてくださいました。ありがとうございました。

明日も火造りや、焼き入れの準備に励みたいと思います。

昨日はお休みをありがとうございました。


ここから佑水
今朝は平回しから始めました。
未だ氷がはるような冷え方ではありませんが、念の為に帰りには水道の元栓は閉めています。
午後からは三尺へ、そして夕方まで研いでからハンマーヘッドの摩り直しと取り付け、その後は平回しに戻って最後にご注文品の仕上げと柄付けをしました。
夕方師匠が覗かれました。無理のないように仕事をしてくださいと声をかけてくださいました。ありがとうございました。

帰りも冷えて、手袋をしていても指先が冷えてきました。
星空も綺麗に見えていますし、明日の朝も冷えそうです。
2018/12/10(Mon) 松水


[ 日曜日の吹奏楽観賞 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。
朝寝坊させてもらいました。
起きてから、我が家の用事を済ませて午後の1時半から、学び広場の大ホールで、新見アンサンブル、新見高校吹奏楽部、新見第一中学吹奏楽部、の皆様の演奏会が行われたので、妻と聴かせていただきに向かいました。
たくさんお客様が、聴きに来ていました。
中学生の皆さんの演奏の時は、感激の涙がでました。
嬉しい時間を妻と過ごせることが増えて、これも新見にある武田刃物工場で働けるお陰と、親方に感謝しています。

写真展は無事に終わり、地域のTVや新聞に取り上げていただけて、こちらも感謝しています。
プラザの担当の方も、武田刃物工場のファンの方で、ありがたいことだと思っています。

紅葉の終わった山は、一面水墨画の様な色合いになり始めました。

町のあちらこちらのお宅の庭や軒先に、クリスマスのイルミネーションが光始めてきました。

明日から焼き入れの準備が、再開です。先ずは午前中火造りから、スタートの予定です。

日曜日のお休みをありがとうございました。


ここから佑水
二人の娘はどちらも高校と中学で吹奏楽部に入っています。
今日は新見吹奏楽際が近くのホールで催されるので、二人は朝何時もの時間に出て行きました。
自分もそれに合わせて起きてしまったので、今朝は朝寝坊はできませんでした。
猫のトイレ掃除に外に出ましたら、遠くの山には雪が積もっていました。寒い朝ですがやっと冬らしい朝が来たように思います。
午後からの演奏会には妻と二人で見に行ってきました。
皆の熱い演奏に2時間のコンサートもあっと言う間に過ぎ去って、心が温まりました。
帰ってから早目に飲み始め、ゆっくりとした時間も過ごすことができました。
お休みありがとうございました。
2018/12/09(Sun) 旦松


[ 初雪の工場 ]
旦松です。
先に書かせていただきます。
土曜日の工場は、工場長が火造りの予定の日です。

僕は、牛刀と柳刃の焼き入れの準備を午前、午後とさせていただきました。
曇り空に時折青空がのぞいていたのですが、寒くなってきたので、外を見ると雪が舞っていました。

明日の日曜日は、お休みをいただいてますので、工場の水道は、メーターボックスのバルブを閉めて、湯沸かしも中の水を抜き、三尺の大型の砥石には、毛布とアルミの防寒材をかけて、火の元や戸締りをして帰りました。

夕方親方より、土曜日ですから、早く帰れるようにと電話をいただきました。ありがとうございました。

庭の松の木に雪が積もり、照明にきらめく雪を見て、妻がうれしそうです。
庭に温かいコーヒーをもって出ていく妻の話を聞いています。
お疲れさまでした。

明日は、僕たちの写真展の最終日で、撤収作業をしてきます。



ここから佑水
昨夜は寝落ちをしてしまいまして、気が付けば朝でした。
一夜開けて本日はイキナリの寒さ!!ついに本格的な冬がやってきました。
それでも今日は火造りを一日させて頂きましたので、身体はホカホカでした。ありがとうございました。
夕方になって火を消せ、ば急に冷えましたので、急いで服を着込んで直ぐに帰りました。
家では加湿器を全開にして風邪を引かないようにしています。
2018/12/08(Sat) 旦松


[ 予報があたりました。 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。
今日は、しっかりと寒くなりました。
午前中、火造りをさせていただきました。

午後は、お客様からお預かりした包丁の修理をする段取りから始めて、直ぐに焼き入れの準備に戻りました。
明日の土曜日は、朝から焼き入れの準備を続けます。
お疲れ様でした。

2018/12/07(Fri) 旦松


[ 寒さが戻ってきたようです。 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。

12月本来の寒さまではいかないまでも、少しずつ寒くなりました。
工場の改造をしていただいたり、暖房機を増やしていただけたので、どの作業場でも暖を取れるので、ありがたく思います。

明日からの段取りを親方よりご指示を頂きました。火造りから始めさせていただきます。

お疲れ様でした。



ここから佑水
今朝は手研ぎ仕上げからスタート。
本当に作業場を温かくして下さっていますので、冷えることなく作業に徹することができます。ありがとうございます。
一段落しましたら平回しで修理品の下研ぎに掛かっていきました。
修理品の下研ぎも夕方には一段落つきましたので、何丁か仕上げて今日はお仕舞いにしました。
明日の天気予報で山陰の方では雪のマークを見ました。新見もそのうちには降るでしょうか。
2018/12/06(Thr) 旦松


[ 火造り ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。
小型の包丁のご注文が多くなってきました。親方のご好意で、たたくチャンスをいただいております。
明日も、今日より更に上達できるように、励みます。
感謝の気持ちを込めて、火造りさせていただきます。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝は平回しから始めました。
ひたすら研ぎ進めて午後も少し平回しをしてから三尺へ。
師匠よりお電話で指示を頂きましてそれに掛かりました。また自分の至らなさによりご迷惑をおかけして申し訳ありません。
その後は手研ぎ仕上げに掛かって行きました。間で藤原鉄鋼さんにも修理のお願いに行って来ました。
夜は徐々に冷えてきました。近頃の天気予報はよく当たりますので水回りの養生をするのにとても助かります。
2018/12/05(Wed) 旦松


[ 年末賞与頂きました。 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。

雨模様の火曜日です。気温が高いせか、火造りをしていて、汗が出ました。

午後一番に、事務所に伺い、社長より年末賞与を工場長と頂きました。
心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
妻も東京から新見に来て、10ヶ月が過ぎ、初めて新見で年を越します。
こうした生活を支えてくださり、仕事場を与えていただき、本当にありがとうございます。

明日も火造りに、焼き入れの準備に励みたいと思います。
お疲れ様でした。


ここから佑水
師匠の日々の絶え間無い大きな努力により、おかげさまで本日賞与を頂きました。本当にありがとうございます。
日々仕事に向かえれる幸せと共に心より感謝いたします。本当にありがとうございました。
帰って妻に渡すと、妻もとても感謝をしていました。ありがとうございました。

今日も研ぎに励みました。
今日は季節外れの異様な暖かさで、日中はどこからかカメムシも出
てきて知らずに踏みつけてしまい、久しぶりにあの匂いを嗅いでしまいました。
夜には何かの花粉も飛び出したのか、目が痒くなりました。


2018/12/04(Tue) 旦松


[ 雨の月曜日です。 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。

今朝は、かなりの雨が降りました。
午前中は火造りをさせていただきました。

昼御飯のあとは、焼き入れの準備を続けました。
夕方に親方からの指示を工場長からお聞きして、明日の火造りするものを確認しました。
チャンスを下さってありがとうございます。

お疲れ様でした。
明日も励みたいと思います。


ここから佑水
今日は平回しから始めました。
土曜日にできなかった品物を全てあて終えましたら丁度10時のお茶の時間でした。
指示をしただきましたので、休憩後は手研ぎに掛かって行きました。
雨上がりで湿り気があって暖かな夕方でしたので、帰り道では変に汗をかいてしまいました。
今週は寒暖差がとても大きいらしいので気を付けます。
2018/12/03(Mon) 旦松


[ 活きてる蟹を頂きました。 ]
旦松です。
日曜日、先に書かせて頂きます。

昨日の帰りに、親方婦人より親方から皆にと、蟹を頂きました。

休日の晩御飯に、汁とゆでたてを妻と頂きました。オレンジ色の内子、プチプチの外子、みそ、身をほぐして、会話が止まります。
名称の言い方違うかもしれません。ご容赦ください。
ありがとうございました。
ご馳走さまでした。

昼に藤原鉄工所の社長さんや友達の内田さんと立ち上げた、写真の会の展示をしてきました。
様々な職業、環境の皆さんが撮り貯めた写真の展示会です。なかなか集まってなにかをするのは、出来ないことが多いいのですが、沢山の応援を得て、なんとか展示できました。

おやすみありがとうございました。

お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝は少し朝寝坊。土曜日の夜にユーチューブの動画を色々みていましたら、ついつい夜ふかしをしてしまいました。
熱いコーヒーを入れて目を覚ましました。
それからテレビをみて、あきてきましたら溜まっていた読んでいない雑誌を読みあさりました。
夜になり雨が降り始めました。
雪になってもよい季節ですが、今日は暖かな一日でした。
雨は久しぶりにまとまって降っています。空気の乾くこの季節の雨はありがたい気がします。

2018/12/02(Sun) 旦松


[ 年末に入りました。12月1日土曜日です。 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。
早くも12月1日です。
今朝も火造りをさせていただきました。

菜切包丁の下打ちを終えて、牛刀の中子を叩いたところで、お昼になりました。

午後は、焼き入れの準備の牛刀をすすめています。
まだスタートの削りが始まったところです。月曜日の午後から、少しずつ次の行程にいけるように、着実に削りたいと思います。
お疲れ様でした。

明日は日曜日のお休みを頂いてます。


ここから佑水
今日は一日平回しにかかりました。
仕上げの研ぎが捗りますように、丁寧を心がけて進めていきました。
夕方にはハンマーヘッドの摩り直しと取り付け、そして今日は定時に終わらせて頂きました。
今日から師走ですね。あっと言う間に年末が来てしまいました。
今月も励みます。
2018/12/01(Sat) 旦松




My Diary Version 1.21
[ 管理者:鍛冶や方丈記 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]