>> 2018/11

[ 週末が来ました。 ]
旦松です。
先に書かせていただきます。
あと2週間過ぎると、平成最後の大晦日がやってきます。

僕は、昭和に生まれて、平成の今日まで来ました。

子供たちや、孫たちが暮らしやすい世界であってほしいと心から思います。

今日は、午前中火づくりをさせていただき、次のご注文の品が叩けるように下打ちや、チャレンジさせていただいた包丁の仕上げをして、焼鈍に送るところまでこぎつけました。

午後は、親方にチェックをしていただき、あらたなご注文の材料を100丁分20種類の包丁の準備をしました。
夕方次の工程に中子の溶接をお願いするため、藤原鉄工さんへお願いしに運んできました。

今日親方より、越前のおそばを頂戴しました。
ありがとうございました。

土曜日ということで、工場長も定時でお帰りになる日なので、二人で片付けをそれぞれで分担して、同時に帰宅いたしました。
親方のお心遣いに感謝です。
お疲れさまでした。
明日は、日曜日のお休みをいただいております。

お疲れさまでした。



ここから佑水
今朝は三尺からスタート。
師匠からの温かいお計らいも頂きまして、午後も三時前まで三尺を続けさせて頂きました。
それからはハンマーヘッドの摩り直しと取り付け、そして平回し周りの掃除をしてから一時間ほど平回しでの下研ぎにかかりました。
美味しいお蕎麦も頂戴しまして、誠にありがとうございました。
おかげさまで明日の日曜にはゆっくりできそうです。
今週も一週間大変お疲れ様でした。
2018/12/15(Sat) 旦松


[ 病院病院。 ]
昨日は内科の受診日を間違えておりました。
従って今日は午前中に内科の受診で定期投薬の処方をお願いし、午後は三時から外科で
ヒアルロン酸注射の治療。病院巡りの一日の合間には事務やら信用金庫業務。

工場は私の仕事はたちまち急いだものは有りませんから、朝のお茶の時間だけみんなと一緒に過ごしてそれだけ。

午前中の内科が意外に早く終わったので、中途半端になっていた銀行業務をお昼前に済ませて帰宅。

午後は工場に出勤して小刀の研ぎ仕上げ。
嬉しい事に、最近の佑水くんの小刀の下研ぎは神がかり的素晴らしさが続いております。
従って仕上げ研ぎは点呼確認通りに砥石を順に動かすだけ。三時までの二時間できっちり八丁が出来上がり。

そうして、今日は午後三時から三時半まで受付の外科で診療待ちをしております。

わたくし本日61歳の誕生日を迎えました。



旦松です。
親方お誕生日おめでとうございます。

今日は、朝一番に藤原社長さんが、パワーハンマーの修理をしてくださり、お昼まで火づくりができました。

午後は、焼き入れの準備が夕方に仕上がりました。あとはチェックをしてもらうのを待つばかり、
120丁近くたまりました。

明日は、インフルエンザの注射をしていただけると思い、時間をいただいたのですが、まだ薬が届いていないということを親方が聞いてきてくださり、19日の水曜日に変更していただけました。
ありがとうございました。

明日は、午前中火づくりをさせていただきます。

お疲れさまでした。



ここから佑水
昨日はお休みを頂いておりましたので、一日空けての工場です。
朝一番に、火造りをしなくてはならない品物のリストを在庫や焼き入れ前の品物を見ながら作りました。
それが終わったら平回しに掛かっていきました。
本日は小刀の下研ぎを一日中進めていきました。下研ぎが安定しているようなのでこの感覚を次に研ぐ時にも忘れないようにします。
今夜は流れ星が沢山見えるとニュースで見たので、楽しみにしていましたが、夜は薄雲って全然見えませんでした。
2018/12/14(Fri) 松水


[ 三日目 ]
 有難い事に今日も早起き出来ました。
お昼前から内科の受診やら銀行業務の予定が入っており、八時過ぎには工場に出勤して研ぎ仕上げの続き。

佑水君が今日はお休みなので研ぎ仕上げは数が限られております。
商品や人様の庖丁ばかり研いでいるので、空いた時間にたまの家庭サービスで我が家の庖丁を四丁研ぎました。手入れのコンディションが良いので、下研ぎ無しでもそれほど時間は掛かりません。
五時十分前に本日の仕事は全て終了。
今日も何とか頑張れました。有難い有難い!



旦松です。
今朝も火造りから始まりました。

パワーハンマーの注油、グリス補充を終えて、柳刃を2丁叩き終えたときに、ペダルの動きがしっくりこないので、動力を止めてよく見てみると、注油の時に気が付かなくて危うく故障の原因になる個所を見つけました。
初めて見るところなので、すぐに親方に報告して、見ていただきました。
作業を止めて他の仕事に変えていただきました。
ハンマーの修理をすぐに藤原鉄工所の社長様と連絡を取ってくださり、明日見ていただけることになりました。

お茶の時間に親方とお話ができました。
体調が一日も早く回復されるといいと思います。

インフルエンザの薬が品薄になって、先週注射できなかったので、土曜日の午前中に時間をいただくことにさせていただきました。

明日も工場で励みたいと思います。
お疲れさまでした。


ここから佑水
本日は私用のためお休みを頂きまして誠にありがとうございました。
岡山市内まで出掛けましたが、片道車で一時間半ほどかかりますのでそれだけでも時間がかかってしまいますので、一日お休みにしていただきました。
幸いにも道路の凍結もなく雨や雪もなく無事に帰って来ることができました。
ありがとうございました。
2018/12/13(Thr) 松水


[ 早起き。 ]
六時過ぎに起床出来ました。有り難いことです。
スッキリ気分爽快とまではいきませんが、ゆっくりと朝の拵えをして、届いたメールへの対応なども事務所で打合せしてから八時過ぎには工場に出勤。
もちろん手研ぎ仕上げ一直線。
キリの良いところまで出来たところで娘に連絡。
娘は今日から、もはや品切れになった手持ち砥石の製造にも取り掛かり大変多忙です。
それでもお昼前に仕上がり品の引き上げに来てくれて、小雨が降っていたので、ついでに私も車に便乗して帰宅。

午後からも相変わらず仕上げ研ぎ。
基本的にはすこぶる順調なのですが、最期の天然砥石の段階では若干もたつき気味。
今、使用している石は柔らかくて滑らかで素晴らしく気に行っておりますが、表面が磨り減って、裏面が元々歪な形なのでホールドが不自由なのです。
多分その影響だとは思いますが、未だ未練タラタラ。

三時の休憩を取らずに、気分転換がてら耳鼻科を受診。点鼻薬が残り僅かなのです。

いつもは夕方受診すると子供連れの患者さんが溢れているのですが、昼間の一番だと施設のご老人やらでそれほど混んでおりません。

これからの時期は特に耳鼻科と内科、私には関係ありませんが会計や待合が一緒になる小児科は非常に危険な場所なので、今回は最長の八週間分の処方をお願いしました。
もちろん、何か問題があれば通院するのですが、問題なく身体的に健康に過ごせたら病院には近寄らないに限ります。

一時間足らずで終了して、工場に引き返し研ぎの続き。庖丁2丁と小刀1丁で本日も終了。
得した一日でした。有難い有難い。




旦松です。
寒さも少し緩んでいた1日でした。

午前中火造りをさせていただきました。

材料の見直しを聞き漏らしていました。申し訳ありませんでした。
もう一度お聞きして、今日のうちに材料をカットにして、他の仕事のお願いもあるので、藤原鉄工所さんにお願いしてきました。

今日も改善すべき所を分かりやすく教えていただき、ありがとうございました。
もっとよく見て、無駄をしないように、削りたいと思います。

明日も励みます。お疲れ様


ここから佑水
今朝は昨日より冷え込んでない朝でした。
今日平回し周りの掃除をしてから下研ぎに掛かって行きました。
まずは昨日三尺で研いだ包丁からあてていきました。
午後からも続いて平回しをあてて三時の休憩からは小刀に掛かっていきました。
久しぶりに今日は小刀の下研ぎをしましたので、スゴく緊張しました。
おかげさまで帰ってから飲むビールが一段と美味しくなりました。

2018/12/12(Wed) 松水


[ へろへろ ]
 有難い事に朝七時過ぎに起床できました。
ゆっくりと拵えをしてから九時前に工場に出勤。
気分は相当につらいのですが、下研ぎが安定しているので仕上げ研ぎは体調に関係無く捗ります。
佑水君の努力の賜物です。偉いエライ!
旦松さんも新しい分野の火造りに工夫し、またグラインダーでの正確な削りにも頑張っていて素晴らしい。

とにかくサボりたい頭を騙しダマし何とか夕方五時まで結構な数の研ぎが出来ました。
一直線とはいかなくとも少しずつ仕事できる時間が増えると有難いな。
久し振りでまじめに働いたので帰路の足取りはヨタヨタです。



旦松です。
火造りから始まった一日です。

体調がまだ完治していない中、親方が一緒に工場で研ぎに励む姿を見せてくださいました。
鍛造のアドバイスもいただけました。
明日もより丁寧に火づくりから始めたいと思います。
叩くチャンスをいただきありがとうございます。

工場のベルトグラインダーの作業スペースのところが、寒いでしょうと、ファンヒーターを購入してくださいました。
ありがとうございます。

事務所の女性軍も、ご自分の仕事が忙しい中、チームワークよく助けてくださいます。感謝しています。

工場長に助けてもらいながら、親方の指示を遂行してゆきたいと思います。
お疲れさまでした。


ここから佑水
今朝はえらく冷え込んで、朝は大霜が降りていました。
平回し周りの掃除をしてから下研ぎ開始。
砥石に滴たせる水はお湯に、そして背中からはファンヒーター、横側からは電気ストーブで暖を取らせて頂いて仕事にかからせて頂きました。おかげさまでこれだけしましたら寒くなく仕事ができます。本当にありがとうございます。
しばらくしますと師匠がお越しになられ仕上げ研ぎに掛かられました。下研ぎの状態が安定しているとおっしゃって頂きましたのでよかったです。
良い状態を維持できるように、さらに良い状態にできるよう励みます。
午後からは三尺へ。
夕方早目に三尺を切り上げてからハンマーヘッドの摩り直しと取り付けをしましたら再び平回しへ。
この時期三尺砥石を出来るだけ乾かしてしまいませんと、養生をしては帰りますが、やはり大きな砥石が凍ってしまうのが心配です。


2018/12/11(Tue) 松水


[ 冬ごもり ]
仕事を休んでダラダラと冬ごもりもひと月て長期化しております。
もちろん、しっかりと仕事してバカンスを楽しむのと違い、心身どちらにも悪い👎状態である事は重々承知しております。
分かっちゃいるけどやめられない。

何処かで一発気力を振り絞ってと毎日思いながらも今はまだ。

幸いに旦松さん、佑水君と家族が頑張ってくれております。

今日もお昼過ぎに起床。
歯茎が腫れて膿をもって鬱陶しさを歯医者に行くのも面倒で延ばし延ばしにしておりましたが、午後一番に行ってきました。
「こんなに腫れてよく我慢してたね。」
取り敢えず海を出してから、「ありゃ!武田君こりゃやっぱり歯根が割れているよ。勿体無いけど抜歯しないとおんなじことの繰り返しになるから来週にでも抜こう。」
「はい、よろしくお願いします。」

時間が丁度良かったので、その足で眼科も受診。こちらは定期検査とアレルギー用目薬の処方をお願いしました。

終わったら丁度五時前。工場に久し振りに覗いて一声かけておきました。



旦松です。
午前中、火造りをさせていただきました。

昼から焼き入れの準備の牛刀と柳刃を焼き入れできるところまで仕上げました。チェックが通れば、無事に焼き入れができます。

すぐ次の箱の牛刀にかかりはじめたところです。

夕方親方が工場を覗いてくださいました。ありがとうございました。

明日も火造りや、焼き入れの準備に励みたいと思います。

昨日はお休みをありがとうございました。


ここから佑水
今朝は平回しから始めました。
未だ氷がはるような冷え方ではありませんが、念の為に帰りには水道の元栓は閉めています。
午後からは三尺へ、そして夕方まで研いでからハンマーヘッドの摩り直しと取り付け、その後は平回しに戻って最後にご注文品の仕上げと柄付けをしました。
夕方師匠が覗かれました。無理のないように仕事をしてくださいと声をかけてくださいました。ありがとうございました。

帰りも冷えて、手袋をしていても指先が冷えてきました。
星空も綺麗に見えていますし、明日の朝も冷えそうです。
2018/12/10(Mon) 松水


[ 日曜日の吹奏楽観賞 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。
朝寝坊させてもらいました。
起きてから、我が家の用事を済ませて午後の1時半から、学び広場の大ホールで、新見アンサンブル、新見高校吹奏楽部、新見第一中学吹奏楽部、の皆様の演奏会が行われたので、妻と聴かせていただきに向かいました。
たくさんお客様が、聴きに来ていました。
中学生の皆さんの演奏の時は、感激の涙がでました。
嬉しい時間を妻と過ごせることが増えて、これも新見にある武田刃物工場で働けるお陰と、親方に感謝しています。

写真展は無事に終わり、地域のTVや新聞に取り上げていただけて、こちらも感謝しています。
プラザの担当の方も、武田刃物工場のファンの方で、ありがたいことだと思っています。

紅葉の終わった山は、一面水墨画の様な色合いになり始めました。

町のあちらこちらのお宅の庭や軒先に、クリスマスのイルミネーションが光始めてきました。

明日から焼き入れの準備が、再開です。先ずは午前中火造りから、スタートの予定です。

日曜日のお休みをありがとうございました。


ここから佑水
二人の娘はどちらも高校と中学で吹奏楽部に入っています。
今日は新見吹奏楽際が近くのホールで催されるので、二人は朝何時もの時間に出て行きました。
自分もそれに合わせて起きてしまったので、今朝は朝寝坊はできませんでした。
猫のトイレ掃除に外に出ましたら、遠くの山には雪が積もっていました。寒い朝ですがやっと冬らしい朝が来たように思います。
午後からの演奏会には妻と二人で見に行ってきました。
皆の熱い演奏に2時間のコンサートもあっと言う間に過ぎ去って、心が温まりました。
帰ってから早目に飲み始め、ゆっくりとした時間も過ごすことができました。
お休みありがとうございました。
2018/12/09(Sun) 旦松


[ 初雪の工場 ]
旦松です。
先に書かせていただきます。
土曜日の工場は、工場長が火造りの予定の日です。

僕は、牛刀と柳刃の焼き入れの準備を午前、午後とさせていただきました。
曇り空に時折青空がのぞいていたのですが、寒くなってきたので、外を見ると雪が舞っていました。

明日の日曜日は、お休みをいただいてますので、工場の水道は、メーターボックスのバルブを閉めて、湯沸かしも中の水を抜き、三尺の大型の砥石には、毛布とアルミの防寒材をかけて、火の元や戸締りをして帰りました。

夕方親方より、土曜日ですから、早く帰れるようにと電話をいただきました。ありがとうございました。

庭の松の木に雪が積もり、照明にきらめく雪を見て、妻がうれしそうです。
庭に温かいコーヒーをもって出ていく妻の話を聞いています。
お疲れさまでした。

明日は、僕たちの写真展の最終日で、撤収作業をしてきます。



ここから佑水
昨夜は寝落ちをしてしまいまして、気が付けば朝でした。
一夜開けて本日はイキナリの寒さ!!ついに本格的な冬がやってきました。
それでも今日は火造りを一日させて頂きましたので、身体はホカホカでした。ありがとうございました。
夕方になって火を消せ、ば急に冷えましたので、急いで服を着込んで直ぐに帰りました。
家では加湿器を全開にして風邪を引かないようにしています。
2018/12/08(Sat) 旦松


[ 予報があたりました。 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。
今日は、しっかりと寒くなりました。
午前中、火造りをさせていただきました。

午後は、お客様からお預かりした包丁の修理をする段取りから始めて、直ぐに焼き入れの準備に戻りました。
明日の土曜日は、朝から焼き入れの準備を続けます。
お疲れ様でした。

2018/12/07(Fri) 旦松


[ 寒さが戻ってきたようです。 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。

12月本来の寒さまではいかないまでも、少しずつ寒くなりました。
工場の改造をしていただいたり、暖房機を増やしていただけたので、どの作業場でも暖を取れるので、ありがたく思います。

明日からの段取りを親方よりご指示を頂きました。火造りから始めさせていただきます。

お疲れ様でした。



ここから佑水
今朝は手研ぎ仕上げからスタート。
本当に作業場を温かくして下さっていますので、冷えることなく作業に徹することができます。ありがとうございます。
一段落しましたら平回しで修理品の下研ぎに掛かっていきました。
修理品の下研ぎも夕方には一段落つきましたので、何丁か仕上げて今日はお仕舞いにしました。
明日の天気予報で山陰の方では雪のマークを見ました。新見もそのうちには降るでしょうか。
2018/12/06(Thr) 旦松


[ 火造り ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。
小型の包丁のご注文が多くなってきました。親方のご好意で、たたくチャンスをいただいております。
明日も、今日より更に上達できるように、励みます。
感謝の気持ちを込めて、火造りさせていただきます。
お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝は平回しから始めました。
ひたすら研ぎ進めて午後も少し平回しをしてから三尺へ。
師匠よりお電話で指示を頂きましてそれに掛かりました。また自分の至らなさによりご迷惑をおかけして申し訳ありません。
その後は手研ぎ仕上げに掛かって行きました。間で藤原鉄鋼さんにも修理のお願いに行って来ました。
夜は徐々に冷えてきました。近頃の天気予報はよく当たりますので水回りの養生をするのにとても助かります。
2018/12/05(Wed) 旦松


[ 年末賞与頂きました。 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。

雨模様の火曜日です。気温が高いせか、火造りをしていて、汗が出ました。

午後一番に、事務所に伺い、社長より年末賞与を工場長と頂きました。
心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
妻も東京から新見に来て、10ヶ月が過ぎ、初めて新見で年を越します。
こうした生活を支えてくださり、仕事場を与えていただき、本当にありがとうございます。

明日も火造りに、焼き入れの準備に励みたいと思います。
お疲れ様でした。


ここから佑水
師匠の日々の絶え間無い大きな努力により、おかげさまで本日賞与を頂きました。本当にありがとうございます。
日々仕事に向かえれる幸せと共に心より感謝いたします。本当にありがとうございました。
帰って妻に渡すと、妻もとても感謝をしていました。ありがとうございました。

今日も研ぎに励みました。
今日は季節外れの異様な暖かさで、日中はどこからかカメムシも出
てきて知らずに踏みつけてしまい、久しぶりにあの匂いを嗅いでしまいました。
夜には何かの花粉も飛び出したのか、目が痒くなりました。


2018/12/04(Tue) 旦松


[ 雨の月曜日です。 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。

今朝は、かなりの雨が降りました。
午前中は火造りをさせていただきました。

昼御飯のあとは、焼き入れの準備を続けました。
夕方に親方からの指示を工場長からお聞きして、明日の火造りするものを確認しました。
チャンスを下さってありがとうございます。

お疲れ様でした。
明日も励みたいと思います。


ここから佑水
今日は平回しから始めました。
土曜日にできなかった品物を全てあて終えましたら丁度10時のお茶の時間でした。
指示をしただきましたので、休憩後は手研ぎに掛かって行きました。
雨上がりで湿り気があって暖かな夕方でしたので、帰り道では変に汗をかいてしまいました。
今週は寒暖差がとても大きいらしいので気を付けます。
2018/12/03(Mon) 旦松


[ 活きてる蟹を頂きました。 ]
旦松です。
日曜日、先に書かせて頂きます。

昨日の帰りに、親方婦人より親方から皆にと、蟹を頂きました。

休日の晩御飯に、汁とゆでたてを妻と頂きました。オレンジ色の内子、プチプチの外子、みそ、身をほぐして、会話が止まります。
名称の言い方違うかもしれません。ご容赦ください。
ありがとうございました。
ご馳走さまでした。

昼に藤原鉄工所の社長さんや友達の内田さんと立ち上げた、写真の会の展示をしてきました。
様々な職業、環境の皆さんが撮り貯めた写真の展示会です。なかなか集まってなにかをするのは、出来ないことが多いいのですが、沢山の応援を得て、なんとか展示できました。

おやすみありがとうございました。

お疲れ様でした。


ここから佑水
今朝は少し朝寝坊。土曜日の夜にユーチューブの動画を色々みていましたら、ついつい夜ふかしをしてしまいました。
熱いコーヒーを入れて目を覚ましました。
それからテレビをみて、あきてきましたら溜まっていた読んでいない雑誌を読みあさりました。
夜になり雨が降り始めました。
雪になってもよい季節ですが、今日は暖かな一日でした。
雨は久しぶりにまとまって降っています。空気の乾くこの季節の雨はありがたい気がします。

2018/12/02(Sun) 旦松


[ 年末に入りました。12月1日土曜日です。 ]
旦松です。
先に書かせて頂きます。
早くも12月1日です。
今朝も火造りをさせていただきました。

菜切包丁の下打ちを終えて、牛刀の中子を叩いたところで、お昼になりました。

午後は、焼き入れの準備の牛刀をすすめています。
まだスタートの削りが始まったところです。月曜日の午後から、少しずつ次の行程にいけるように、着実に削りたいと思います。
お疲れ様でした。

明日は日曜日のお休みを頂いてます。


ここから佑水
今日は一日平回しにかかりました。
仕上げの研ぎが捗りますように、丁寧を心がけて進めていきました。
夕方にはハンマーヘッドの摩り直しと取り付け、そして今日は定時に終わらせて頂きました。
今日から師走ですね。あっと言う間に年末が来てしまいました。
今月も励みます。
2018/12/01(Sat) 旦松




My Diary Version 1.21
[ 管理者:鍛冶や方丈記 著作:じゃわ 画像:牛飼い ]